2012年7月6日金曜日

えぇ〜残念。厚木の弁天の森キャンプ場閉鎖してたのか。

どうなる弁天の森キャンプ場 | 厚木 | タウンニュース

・・・厚木市は近年アウトドア観光に力を入れているが、一方で市が運営する「七沢弁天の森キャンプ場」は、2007年に市の事業仕分けで「廃止」に分類されている。同施設は今年4月から休場中で、今後の見通しは白紙のままだ。・・・1990年には年間3680人が利用・・・2006年には年間773人・・・昨年の利用者数は約2900人にまで回復・・・

えぇ〜?知らなかった。弁天の森のキャンプ場良さそうだなっていうのを去年知って、今年の夏は行ってみようと思ってたのに。

しかし、「廃止」判定されていて5年もそのままだったというのはどういうことなんだ?

厚木には森林セラピーに認定されたハイキングコースもあるし、満天の星空を見られるらしい弁天の森キャンプ場も宣伝次第で集客の可能性があるのじゃないだろうか。

テントが無料だって聞いている。維持費がかかるんだから、無料の必要はないと思う。100円でも200円でも、とってもらって構わない。

横浜の野毛山動物園といい、何で金かかりそうなのに無料にしてしまうのか?と。
野毛山動物園 | 営業案内

野毛山動物園だって、100円でも200円でも取れば、だいぶ動物たちの餌代になるだろうに。

来る人はそれくらい出しますよ。