2012年7月5日木曜日

「購入した電子書籍が将来まで確実に自分の所有物であり続けることが保証されていない」まさにその通り

日経12.07.05朝 電子書籍品揃え課題
・・・電子書籍の規格が多数あることも消費者が利用をためらう要因となる。「規格と端末が乱立している。購入した電子書籍が将来まで確実に自分の所有物であり続けることが保証されていない」とヤフーで電子書籍事業を手掛ける村上臣執行役員は話す。データが消えたり、端末を別機種に買い換えたりした際、再び無料で入手できるかどうかは、事業者によってばらつきがある・・・

「購入した電子書籍が将来まで確実に自分の所有物であり続けることが保証されていない」

まさにその通り。

要するに、ムダになるのはごめんなんだ。