2012年5月15日火曜日

NECからもジェスチャー認識装置が出てくるみたい

日経12.05.14夕 身ぶりでパソコン操作 NEC開発
NECはテレビやパソコンなどの画面を利用者がジェスチャーで操作できる技術を開発した・・・3次元カメラで手や指の動きを認識・・・1年後の製品化・・・飲食店街の電子看板にこの装置を組み込めば、通りがかりの人がジェスチャーで画面を操作し・・・

3次元カメラを使うというこなので、MSのKinectのようなものだろうと思う。

1年後の製品化を目指しているそうで、すでにほぼ完成に近いのだと思う。テレビやパソコンに応用されればかなり可能性が広がると思う。

テレビやパソコンの操作だけでなく、デジタルサイネージに使うというアイディアは素晴らしいと思う。

言うまでもなく、広告は「人目をひく」ということが重要。

デジタルサイネージの前で何かをしている人がいれば相当人目をひくと思うので、広告のパフォーマンスも相当上がると思う。

面白い時代になってきましたなぁ。