2012年5月4日金曜日

本厚木南口の「小田急厚木ホテル」が7月30日に終了(ノ∀`)

タウンニュース12.05.04 小田急厚木ホテル 30年の歴史に幕
・・・小田急厚木ホテル・・・が、7月31に閉館する・・・経営拠点を相模大野と箱根に集約するという運営会社の方針転換・・・駅周辺に競合ホテルが増加・・・最終宿泊は7月30日となり、翌日の全チェックアウトをもってその歴史に幕・・・周辺の飲食店などは、少なからず影響を受けることになりそう・・・「南口のシンボル的な施設がなくなってしまうのはさびしい」という内容のメール・・・「現在代わりとなるテナントを探しているが、どのような店舗が入るかも含めてまだすべて白紙の状態」・・・

本厚木駅南口の小田急厚木ホテルが閉鎖か・・・確かに、近くにビジネスホテルができたりしてたものね。

とはいえ、やっぱり厚木の衰退を示唆する1つの出来事ではないかと思う。駅再最寄りだし、人が多ければビジネスホテルができようがなんだろうが需要はあるはずだから。

本厚木駅は乗り換えが無い駅としては小田急最多の乗降客を誇っているのになぁ。

地元に住んでいるのでもちろん泊まったことはないのだけど、南口の駅ビルの5階から8階までが空白になるってのはすごい。

土風炉とか大丈夫か?周辺のお店が連鎖的に撤退ということにならなければいいけれど・・・