2012年4月6日金曜日

「フォト蔵」買収。「Picnik」終了。「Flickr」のエディターが「Aviary」に。

日経12.04.06 ジンガ日本法人の写真SNS デジタルガレージが買収
デジタルガレージ(DG)はソーシャルゲーム大手の米ジンガの日本法人から、写真共有に特化した交流サイト(SNS)の「フォト蔵」事業を買収することを決めた。フォト蔵は約235万人の会員数を保有する日本最大級の写真投稿・共有サービス。DGはフォト蔵への広告掲載などを通じ、SNS事業での収益拡大を目指す。・・・買収金額は1億円弱と見られる・・・7月以降をめどに海外展開に乗り出し、米欧やアジア市場にも進出する。

1億円弱とは意外に安いなという感じがする。

しかし、写真共有サイト関連は動きがありますなぁ。

Picnikのサービスは間もなく停止。7500万人のFlickr利用者へは、今後Aviaryがサービスを提供 - Tech Crunch Japan

・・・Flickrの画像編集用ソフトウェアとしては、長らくPicnikが使われてきた。PicnikはGoogleによって買収されたが、その後もFlickr用エディタとして使い続けられてきた。しかしGoogleはPicnikの閉鎖を決めた。当然、Flickrからも2012年4月19日をもってPicnikが消えることとなる。

そして出てくるのがAviaryというわけだ。
・・・

写真共有サイトはそろそろ大々的に改革しなければならない時期が来ているのかもね。