2012年4月1日日曜日

「春よ、来い。MINIと、恋。」MINI CROSSOVERのカックイイ広告


日経折込チラシ

以前のMINIの広告もかっこよかった。

琴線探査: ブルドックの桜色のカワイイ耳と桜色のサイドミラーの呼応がすばらしい | MINI meets SAKURA. EDITION NIPPON デビュー! - 日経 折込広告

しかし、今回もまたカックイイ。

黒バックに桜の木のピンク。ハラハラと流れ落ちる花びら。そこにピンクの耳をした白いMINI。精悍さ、流麗さ、そしてかわいさを表現しようとしているグラフィックではないだろうか。

このコピーも効いている。

「春よ、来い。MINIと、恋。」

「はるよこい みにとこい」だから5文字+5文字でリズムを出しつつ、「い」で韻も踏んでいる。

MINIのかわいさと、春のウキウキする感じと、そして恋のワクワク感が重なり、何とも言えない味わいだ。

すばらしい。