2012年4月1日日曜日

新東名の上限速度は120キロになるのか?開通すれば海老名はますます栄えるべ。で、厚木は・・・(^^);

日経12.03.28夕 新東名観光客呼び込め 一部、来月14日開通

・・・「新東名高速道路」の一部区間が4月14に開通する・・・1987年に建設計画を開始。海老名南ジャンクション(JCT、神奈川県海老名市)ー豊田東JCT(愛知県豊田市)の約254キロを結び、2020年度に全線が開通する予定。東名道と比べて急カーブや急な坂が少なく、設計上は制限速度の上限を120キロとすることも可能・・・

日経記事より

今回開通するのは御殿場から三ヶ日までらしいけど、海老名まで開通するのもそう遠くなさそう。

海老名は小田急線、相鉄線、相模線のジャンクションでもあり、さがみ縦貫道も開通する予定だ。鉄道だけでなく道路のジャンクションとしても今後ますます重要な拠点になるだろう。

こういった見通しに連動してだろう。最近では海老名SAにユナイテッドアローズが入っただとか、ららぽーとが来るだとかいう話もある。

さらに県央では厚木にしかなかった羽田空港への直通バスもできたらしい。

小田急ロマンスカーが海老名に止まるようになるのも、もはや時間の問題か?その影響で本厚木に止まらなくなるってのは勘弁してもらいたいものだなぁ。

ところで、この記事で驚いたのは新東名の上限速度。何と120キロ!

「設計上は」と言っているので実際にそうなるかはわからないけど、現東名よりはスピード出せそう。そのかわり、眠くなりそう(^^);事故が増えなければいいけど。