2012年3月9日金曜日

iOS5.1のロック画面のカメラ起動ボタンにAppleのUIデザインの真骨頂を見た

iOS5.1では、ロック画面にカメラ起動ボタンが表示されるようになった。

これまでもホームボタンのダブルクリックで表示されるようになっていたのだけど、5.1では電源ボタンやホームボタンのシングルクリックでも表示されるようになった。

これまではなぜホームボタンのダブルクリックが必要だったのか?それは、カメラの誤動作を防ぐためだと思う。

では、電源ボタンやホームボタンのシングルクリックによるカメラ起動ボタンの表示で誤動作を防ぐためにはどうしたらいいか?

この問題に対するアップルの答えは上方向のスワイプだった。

カメラ起動ボタンをタップすると、ロック画面が微妙に上にスクロールしてカメラのインターフェースが見える。


そこでユーザーは知る。このボタンを上方向にスワイプする必要があるのだと。

実際にスワイプすると、即カメラが起動する。

誤動作問題の解決。ユーザーに対する新しいUIのclue(手がかり)の示唆。そして、カメラ即起動機能の実現。

AppleのUIデザインの真骨頂を見た思いがした。