2012年3月18日日曜日

厚木のお隣の伊勢原にも結構な断層があるそうで(*_*)

日経12.03.18朝 首都直下地震 研究課題は山積
・・・ひとくちに首都直下地震といっても、震源ごとに18種類の地震が想定されている・・・首都直下地震がいつ起きるのかは最大の関心事だが、そもそも今の地震学で予知は不可能・・・

残念ながら、遅かれ早かれ首都直下地震が起きることは避けられそうにない。

こうなると問題は、首都東京に壊滅的な被害があった場合に首都機能をどうバックアップするか、ということだと思う。

行政機能とか、立法機能とか、天皇家の存続とか・・・

BCPじゃなくて、CCP(Capital Continuity Plan)というか。

考えてあるのかなぁ。それが心配。これができなければ、本当に日本が終わっちゃう。


ところで驚いたのは、我が厚木のお隣の伊勢原にも結構な断層があるそうで。

日経記事より

厚木は、小田原からも都心からも海からも、ある程度距離があるので何とかなるんじゃ?と思っていたけど、そんな考えはフッ飛ばさざるを得ない。

はぁ。日本に安全な場所なんて、きっと無いんだね。これが日本人の宿命か。