2012年3月17日土曜日

中国のインターネットでは「政府は日本の勝手な振る舞いを許すな」と言っているらしい。そっくりそのままお返しします。

日経12.03.17朝 尖閣付近領海に監視船侵入 中国、世論にらみ強硬姿勢 日本政府は厳重抗議
中国国家海洋局は16日、海洋監視船2隻を沖縄県の尖閣諸島・・・の周辺海域に派遣し、監視活動を展開した。監視船は一時、日本領海内にも侵入・・・日本政府によると、海洋監視船は16日午後2時半すぎに2隻とも日本の接続水域を離れ、中国方面へ北上・・・佐々江賢一郎外務次官は同日午後、日本外務省に中国の程永華駐日大使を呼び・・・厳重抗議・・・「中国の領海内で定期的な巡航をしていたに過ぎない」と反論・・・中国のインターネットでは「政府は日本の勝手な振る舞いを許すな」などの書き込みが相次いだ。海洋局は今回、監視活動の開始をすぐにホームページで公表。異例の対応は国内世論対策の一環と見られる。国営新華社も船上の電光掲示板に「我が隊は現在、釣魚島にいる」と映した海洋監視船の写真を公開・・・(北京=島田学)

ああ。北朝鮮がテポドンを打ち込む方向といい、何で沖縄がこんな目に。おじいがいるんだよ。おじいが。

琴線探査: 北朝鮮がまたテポドン発射か?沖縄に打たないで北極海に打ってくれ。

今回の行動は国内世論を盛り上げるためらしい。褒められたものではないけれど、日本政府はこの手を使ったためしがないような。

中国のインターネットでは「政府は日本の勝手な振る舞いを許すな」と言っているらしい。

そっくりそのままお返しします。