2012年2月25日土曜日

日本には「建国記念日」がない!?

建国記念の日の産経「主張」を読んで(深沢明人) - BLOGOS(ブロゴス)

・・・
付記
2月11日は「建国記念日」だと私はずっと思っていた。正しくは「建国記念の日」であることをこの記事で初めて知った。
・・・

そう、これ。「建国記念の日」はもうとっくに過ぎちゃったのだけど、これ気になってた。

建国記念日 - Wikipedia

・・・この項目では、世界各国の建国記念日について記述しています。日本の祝日については「建国記念の日」をご覧ください。・・・

つまり、日本には「建国記念日」というものは無い!ということか?例えば、アメリカでは7月4日の独立記念日がそれにあたるわけだけど。

では「建国記念の日」とは何か?

建国記念の日 - Wikipedia

・・・建国記念の日の趣旨について、「建国をしのび、国を愛する心を養う。」と規定・・・2月11日という日付は、明治時代の初期[1]に定められ1948年(昭和23年)に廃止された紀元節と同じである。紀元節の日付は、『日本書紀』にある神武天皇が即位したとされる日(辛酉年春正月庚辰朔)に由来する・・・

神武天皇というのは神話に出てくる初代天皇のことだそうなので、つまり、やはり日本には「建国記念日」は無いと思える。

いや、曖昧だと言うべきか。少なくともアメリカの独立記念日のような明確な建国記念日はないということだろう。

世界に同じような国があるのかどうか知らないけど、自然発生的というか、日本的というか、ゆるいというか・・・日本人って、基本的に平和的生き物だよなぁと。むしろほのぼのしたよ。

この2.11を「建国記念日」とするかどうかは色々意見があるようだけど、無理に2.11を「建国記念日」として定義しなくてもいいんじゃないかと思う。

むしろ定義してしまうと、もったいないというか。だって、レアだから。

こういうレアさは、世界から見ると「神秘の国」とか何とか思われて、暗黙のリスペクトにつながってるような気もするし。それが色々な意味で日本を守ってくれてるような気もするし。

世界に1つくらい日本みたいな国があってもいいと思うね。