2011年11月10日木曜日

ポメラをiPadのキーボードにするってのはどうよ?

キングジム、バックライトや電子辞書搭載の「ポメラ」最上位機種 - ケータイ Watch

・・・「ポメラ」の最新モデル「DM100」・・・価格は3万7800円・・・キーピッチも拡大され17mm・・・4800文字までをQRコードに変換可・・・ATOKが採用され・・・Bluetooth 2.1+EDRが搭載され、HIDおよびFTPプロファイルをサポート。これにより、パソコンとデータのやりとりを行えるほか、iPhoneやiPadに接続して無線のキーボードとして利用することも可能・・・重さは約399g・・・

前からポメラは面白いツールだと思っていた。

その昔モバギを使っていた自分としては、この手のシンプルなツールの強力さはよく理解しているつもりだ。

今回特に惹かれたのは、Bluetoothの搭載によってiPhoneやiPadのキーボードとしても使えるようになったというところ。

ただ、お値段が(^^);

もう少し内蔵されている機能を極力テキストエディタだけにしたりして、コストダウンをしている機種は無いのか?と見てみるも、残念ながら無いらしいorz

デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM

見たところ、Bluetoothが搭載されているのは最上位機種のDM100だけのようだ。

うーむ。これなら素直にキーボードを買ったほうがいいか・・・というわけで、ポメラをiPadキーボードにする目論見はポシャった。

ちょっと思ったんだけど、ポメラにEmacsを搭載するってのはどうよ?それなら買うな。しかし、一般の需要は無いか(^^);