2011年11月14日月曜日

モバイルのFPがiOSに歓迎されなかった一つの理由として「AppStoreでアプリを売ってくれないと困るじゃないか」というビジネス的な問題もあったのではないかと。ただそれはAndroidにも当てはまるのか?

デバイス向け Flash Player 中止についてマイクの説明とその考察 - akihiro kamijo

・・・アドビはただの馬鹿です。デバイス版 Flash Player 開発中止のインパクトの大きさくらいは分かっていたはずです。...もしかするとアドビはただの馬鹿なのかもしれませんが。・・・できるだけアプリストアでの購入を増やしたいという立場からは、あまり出来の良いプラグインの存在は邪魔になります。各 OS ベンダーが、アプリビジネス協力者としてのアドビだけをサポートしたがったとしても何の不思議もないでしょう。・・・

いつも冷静なkamijoさんが・・・「アドビはただの馬鹿」とは。Adobeのやり方は、やっぱりまずかったのじゃなかろうか。

kamijyoさんもおっしゃるように、モバイルのFPがiOSに歓迎されなかった一つの理由として、「AppStoreでアプリを売ってくれないと困るじゃないか」というビジネス的な問題もあったのではないかと。これはなぁ。iOSはAppleのものだし、Appleも営利企業であるわけだし、文句は言えないわ。

ただ、Androidもそうだったのか?というと、それは分からないけど、自分はそうではなかったと思う。だとすると、このビジネス的な理由はモバイルFPの開発中止の理由とはならない。

Adobeはリストラを行うという話もあるし、大々的に選択と集中を行なっている最中なのかもしれない。

ふぅ〜。わからん。世の中、やおいかんばい。

とりあえず、FB4.6に期待する。