2011年11月22日火曜日

消費税は倍になるのに生活必需品の税率軽減もなし?麻生元総理ではないが「怒りを感じる」ね。

日経11.11.21朝 消費税2段階で10% 「軽減税率」は当面見送り
政府・民主党は・・・現行5%の税率を2015年までをめどに2段階で引き上げ、10%にする方針を固めた。まず14年4月にも税率を8%に上げる案が有力。食料品など生活必需品の税率を特例で低めにする「軽減税率」の導入は当面見送る。・・・「逆進性」・・・課税最低限以下の所得層への現金給付や、納めた消費税の定額還付など複数案を検討中・・・民主党税制調査会の藤井裕久会長は21日の公演で、軽減税率導入について「反対する」と明言した。対象品目の線引きが難しく、混乱が予想されるためだ。・・・

モ〜(;一_一) こういう重要なことを国民に信を問う事なしに・・・何勝手に決めてくれちゃってんの?

で、生活必需品の税率軽減もなし?しかもその理由が「面倒だから」?何考えてんのかね。完全に怠慢だよ。

これから10%で済むかどうかも分からない。この先15%、20%になっていったら、軽減税率なしでは国民が生活できなくなるぞ。生活必需品は税率の軽減でなく、むしろ無税にすべき。

麻生元総理ではないが「怒りを感じる」ね。