2011年11月10日木曜日

52インチのホワイトボード型タブレットは出ないのか?

こんなコラボ機器が必要なことも…NECが52インチのテーブル型“タブレット”を発表 - Tech Crunch Japan

・・・日本のNECは今日、52インチの”タブレット”を発表・・・同時に複数のユーザが簡単に、画面を見たりコンテンツを変えたりできることが目的・・・最大10までの同時タッチをサポート・・・

惜しい!ここは是非、ホワイトボード型タブレットにしてもらいたかった。

ホワイトボード(黒板)は発明だと思う。紙だと多くの人と情報を共有しにくいし文字も消しづらい。ホワイトボードはその問題を解決した。

この52インチのタブレットがもしホワイトボード型タブレットになったら、ただでさえ発明だったホワイトボードが再発明されることになると思う。

例えば、書いたものがすぐEvernoteかなんかのクラウドにアップされる。それは共有されていて、生徒たち、ミーティングに出た人たちはすぐアクセスできる。もはや、いちいち板書する必要もないし、デジカメで撮る必要もない。

最近も、そんなホワイトボードが欲しいなと思っていた。

ローカルのホワイトボードとリモートのホワイトボードが繋がってもいいね。Google Docsみたいに。