2011年11月7日月曜日

天皇陛下がご入院。3.11以降の疲労が蓄積したのだろう・・・一日も早い回復を祈ろう

日経11.11.07朝 天皇陛下が入院 気管支炎が悪化
宮内庁は6日、天皇陛下の発熱が続き気管支炎が悪化したとして・・・東大病院・・・に入院されたと発表・・・陛下は最近、軽い気管支炎に繰り返しかかり・・・同庁は疲労が相当蓄積し、体の抵抗力が低下していると判断・・・皇太子さまを国事行為の臨時代行とすることを決定・・・

へ、陛下!

やはり、お疲れなのだろう。週末にやってる皇室関連の番組をみていると、天皇皇后両陛下をはじめ、皇室の方々がどれだけご多忙かよくわかる。

特に3.11以降、国民を励ますため、それこそ身を粉にされて各地を訪問しておられた。皇后陛下など、手足にしびれがあってもそれを表に出さず・・・

両陛下は本当に国民と共にあると思う。日本の宝というだけでなく、世界の宝と思う。マジで。

そういえば、最近も同じように心配したことがある。ジョブズが入院した時だ。自分にとってジョブズはある意味、アイドルだと思う。きっと、両陛下も日本人としての自分にとっての象徴、アイドルなんだろうなと思った。

一日も早く回復なさることを祈ろう。