2011年11月15日火曜日

「宣伝会議」の1面広告。渋谷のあちこちに坂本龍馬が出現す(^^);

日経11.11.15朝


広告関連の出版社「宣伝会議」の1面広告。さすが広告関連を扱っているだけあって、うまいなぁと思った。

「今度の日本の夜明けには、龍馬がひとりじゃ足らんぜよ」とのコピー。

そして渋谷の交差点で何気に出現した、たくさんの龍馬さん。



女性の龍馬さんもいる。手前に現代の女性を配置しているところもポイント。


あんな遠いところにも。



何でも旧暦11月15日は坂本龍馬の誕生日で命日だそうで。でも、今は新暦だから、今日じゃないよね(^^); 新暦では1867年12月10日が龍馬さんの誕生日だそうだ。しかし、そこをゴリ押してしまうところがまた、得も言われぬ旨みを醸しているわけで。

「ありえないところに、さり気なく存在させる」

これは広告でも言葉でも写真でも絵でも何でも、人の気をひくための一つのテクニックなんだと思った。