2011年10月28日金曜日

iPhone4Sは確かにバッテリーがもたない。このスペックを見れば、それもそのはず。

iPhone4Sは確かにバッテリーがもたない。それは実感としてある。夜に満充電しておいたのが朝起きてみると何もしてないのにかなり減っている。

このスペックを見れば、それもそのはず。スペックを見ると、最大連続待受時間がiPhone4Sは200時間、iPhone4は300時間なのだから、iPhone4Sは1.5倍iPhone4よりもバッテリーがもたないことになる。

アップル - iPhone 4S - 技術仕様
アップル - iPhone 4 - 技術仕様

しかし、この現象はiPhone4Sに限らない。iOS5にアップデートしたiPadやiPodも同様にバッテリーのもちが悪くなっている。

逆に言うとこれは希望でもある。今後のiOSの改善でよりバッテリーがもつようになるかもしれないから。

これまでもiOSは大きなバージョンアップをした後でパフォーマンスが改善されたことがある。

今回もそれを期待したいところだ。