2011年10月15日土曜日

「じょいふるミュージック」の店長さんは「タハラ」最後の店長さんだったのね | 厚木に音楽の灯りを 町田良男さん - タウンニュース

タウンニュース11.10.14
・・・厚木から羽ばたいた人気バンド「いきものがかり」のCDを、日本で始めて店頭で販売したのが、一番街のCD店・タハラだった。今年1月、惜しまれつつ閉店したその店で最後の店長を務めた。・・・9月、自身が経営者となって地元密着のCD店をオープンさせた。「じょいふるミュージック」。・・・高知県生まれ・・・「厚木に恩返しがしたい」「地元の役に立ちたい」・・・タハラには「いきものがかり」がよく訪れ、ポスターや色紙にコメントを書き入れた。いつの間にかファンの間では「いきものがかり博物館」と呼ばれ、多くの人が訪れるほどに・・・大和市在住。

最近、南口の方に「じょいふるミュージック」ができたらしいことは聞いていた。まだオジャマしたことはないけれど。

地域密着型本厚木CD・楽器店 | じょいふるミュージック

タハラ、閉店しちゃったんだよね。そのタハラの最後の店長さんがじょいふるミュージックを始めたそうだ。

高知の生まれなのに、「厚木に恩返しがしたい」とは素晴らしい。でも大和在住という(^^); 厚木に住んだほうが楽なのは重々承知の助だと思うので、きっと理由がおありなのだろう。

とにかく、一度おじゃましてみたいと思う。