2011年10月9日日曜日

お〜。厚木が日経に名指しで褒められるなんて珍しい。 | 10月以降も15%節電 厚木市が目標 - 日経

日経11.10.08朝
神奈川県厚木市は10月以降の節電対策をまとめた。本庁舎の毎月の電力使用量を前年同月比15%減とする数値目標を定めた。昼休みの消灯を徹底するなど住民サービスに支障がない範囲で無駄な電力抑制を徹底する。・・・一方、県や横浜市など節電には努めるが、数値目標を定めない自治体は多い。

お〜。厚木が日経に名指しで褒められるなんて珍しい。快挙かもね。

節電命令が解除されて以降、特に最近は電力使用率が上がってきていると感じる。今は77%だ。

今は最も過ごしやすい季節。それなのにこの使用率。しかし、当然これから寒くなる。となれば、残りマージン23%で冬を乗りきれるのか?かなり危ない感じだと思う。

それを見越してのことだろう。厚木市は率先して無駄な電力を抑制しようとしている。素晴らしいじゃないか。

自分も引き続き、節電に協力していくつもりだ。