2011年9月22日木曜日

グリーがAIRを採用。さすが、東証1部で売買代金がトップになるだけあるね。 | グリー、スマホ向けゲーム開発ツールにAdobe AIRを採用 - ケータイ Watch

グリー、スマホ向けゲーム開発ツールにAdobe AIRを採用 - ケータイ Watch

・・・グリーは、開発パートナー向けに、Adobe AIR 3.0を採用した「Adobe AIR 3.0 Plugin for GREE SDK」を今秋より提供する・・・Web・Flashの技術者が、これまでの知識を用いてワンソースでAndroidとiOS向けアプリを、容易に制作できる・・・

グリーが出すゲームはそれほどパフォーマンスにシビアじゃなさそうだし、それなら移植性、つまり経済性を重視した方が得だ。

つまり、グリーはますます儲かる方向へ。さすが、東証1部で売買代金がトップになるだけあるね。

琴線探査: 文化・芸術としての「ゲーム」は終わったのかも | 携帯ゲーム銘柄 主役に - 日経

こうなってくると、HTML5時代が来てもFlashはそうそう無くならないし、Flashの技術者も職に困ることはなさそうだ。

AdobeのFlexの方針転換は正しかった、とより思った。

琴線探査: Flexはモバイルアプリのクロスプラットフォーム開発に向かいそうだね | Flex の今後の方向性 - akihiro kamijo