2011年7月8日金曜日

「節電するなかれ。東電が増長する。」ある意味その通りかもしれないけど、あえて節電をする3つの理由 | 「節電」は本当に必要なの?(4) 日本人は劣っている?! - 武田邦彦 (中部大学)

「節電」は本当に必要なの?(4) 日本人は劣っている?! - 武田邦彦 (中部大学) - BLOGOS(ブロゴス)

・・・東電の電気生産能力はたっぷりあるのに、放漫経営で電気をだせないに過ぎない・・・私たちの電気代から、政治資金、マスコミ対策資金、御用学者研究費をだし、社会をコントロールすることに私たちは寛容であってはならない。絶対に節電に協力してはいけない。・・・

武田先生曰く「節電するなかれ。東電が増長する。」と。ある意味その通りかも。

今もエアコン切ってて、目の前のMacは50度以上の熱を出してて、マジ暑いんですけど。なら、もうエアコンつけていいですかね?

とも思うけど、やっぱり基本的にはつけようとは思わない。確かにその通りかもしれないのだけど、

1.エアコンに頼りすぎて体温調節できなくなった体を直す
2.節電=節経費
3.大規模停電はホントに困る

という意味で。

ただ、東電を増長させてはいけないというのは、おっしゃる通りと思う。地域独占している以上、電力を安定供給する責任は果たしてもらわないとね。