2011年7月21日木曜日

「バイオマスプラント直結トイレ」なんていかがでしょう? | ビル・ゲイツの財団が世界のトイレの改善に4200万ドルを拠出 - Tech Crunch Japan

ビル・ゲイツの財団が世界のトイレの改善に4200万ドルを拠出 - Tech Crunch Japan

“簡単に言えば、トイレを再発明する必要があるのよ”・・・過去200年のイノベーションの中で、水洗トイレほど大量の人命を救い、人びとの健康を改善したものはない。しかしその排泄革命は、まだ世界の総人口の1/3にしか到達していない。・・・正しい排泄物処理のためのインフラの構築・・・水洗トイレよりもさらにモアベターな、衛生的トイレとは、何だろう?

そうかぁ。ウチは生まれた時から水洗トイレだったのでわからなかったけれど、水洗トイレは人類の健康を改善するものなのだ。そして、その水洗トイレは、世界的に見ると一般的ではないらしい。

何ということだ!それは必要だね、ビル。

ビル・ゲイツ氏の原発の話は賛同できないけれど、これは賛同できるよ。

琴線探査: 今回、日本人として実感したのは、原発を完璧にコントロールしようなど人間のおごりだということだ | ビル・ゲイツ、エネルギーを語る―「福島以後もやはり原子力はキロワット時あたり死傷率で石炭より安全」 - Tech Crunch Japan

問題は水洗トイレがどうというより、どうやって排泄物を処理するか?ということだという。その通りだと思う。

どうするかな・・・バイオマスとして燃やすとか?家畜の糞尿もバイオマスとして利用されているようなので、ひょっとするとイケるのでは?もしイケるとすると、一石二鳥じゃなかろか?

つまり「バイオマスプラント直結トイレ」。

ビル、いかが?