2011年6月3日金曜日

Flexでフォントを埋め込むときのunicode指定で役に立つサイト

Flexでフォントを埋め込む時に、特に日本語フォントは重いので文字を指定して埋め込むことになる。

ここで、ある文字のUnicodeを知る必要が出てくる。

その方法は色々あるのだろうけれど、こちらのサイトが便利だ。「Unicode逆引き」機能がすばらしい。

Unicode(ユニコード)一覧表「うにこ~ど2」