2011年5月10日火曜日

管首相歳費返上。好意的にみれば気持ち。悪意を持ってみればパフォーマンス。どちらにしても、いやな感じだ。 | 菅首相、原発事故収束まで6月から歳費返上 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

菅首相、原発事故収束まで6月から歳費返上 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

・・・東京電力福島第一原子力発電所の事故に関して「事故を防げなかったことをおわび申し上げたい」とした上で、「事故の収束のめどがつくまでの間、6月から首相としての歳費を返上したい」と述べた。・・・


うーん。なぜだ?

「事故を防げなかったことをおわび申し上げたい」と言ったって、福島原発は数十年前に建てられていて、管首相はたかだか就任1年程度。どう考えたって菅首相が福島の原発の事故を防げたはずはないじゃないか。神様じゃないんだから。

一体どういう魂胆なのだろう。好意的にみれば気持ち。悪意を持ってみればまたもパフォーマンス。浜岡原発停止による支持率アップをさらに上積みしたいということだろうか。どちらにしても、いやな感じだ。