2011年5月19日木曜日

IC乗車券13年春に全国統合。遅いがすばらしい。一方で「政治三流。国民一流。」を感じるニュースでもある | IC乗車券1枚で全国へ - 日経

日経11.05.19朝
・・・JR5社と首都圏や中部、関西、福岡の大手私鉄など・・・それぞれが発行するIC乗車券を2013年春から相互に利用できるようにすることで合意・・・suica・・・PASMO・・・ICOCA・・・PiTaPa・・・電子マネーもピタパを除き、相互利用が可能になる。

すばらしい。しかし遅い。2013年ということは、2年後だ。

しかしなぜ、いずれそうなると予想して初めから相互利用を前提にしなかったのかに疑問が残る。それぞれの仕様でそれぞれにやったらユーザーは不便になるし、コストダウンしにくいじゃないか。

電子マネーは貨幣と同じ。つまり経済のインフラだ。国が関与して標準化団体をつくるなどしていれば、もっと早く便利な社会になっていたかもしれない。

とはいえ、民間はそれぞれの利害があるから民間だけではこういった動きを起こすのはなかなか難しい。そこを何とかするのが政治だと思うのだけれど。国家ビジョンがないというか・・・。にもかかわらず、各社が自らアクションを起こしたということは、やはりすばらしいと思う。

「政治三流。国民一流。」を感じるニュースだ。