2011年5月11日水曜日

原発地震確率はまったく信用ならん。福島第1原発は何パーセントだったか?「0.0%」だ。笑っちゃうね。 | 全国の原発 地震確率を公表 - 日経

日経11.05.11朝
・・・福島原子力発電所事故対策統合本部は10日、全国の原発で30年以内に震度6強以上の地震が起きる確率を公表した・・・福島第1原発は0.0%にもかかわらず強い地震で事故が起きた・・・

日経記事より
各地の原発で30年以内に震度6強以上の地震が起こる確率ってのはまったく信用ならん。福島第1原発は一体何パーセントだったか?「0.0%」だ。笑っちゃうね。

先日停止が決定された浜岡原発は84%で確かに飛び抜けて高い。どう考えてもこれを放置しておく手はない。管首相のパフォーマンスだろうがなんだろうが、浜岡原発停止は正しかったと思う。

ところで他の原発の確率を見ると、ほとんどは1%以下で、いくつか整数値の確率がある程度だ。しかし、福島第1原発が0.0%だったことを考えると、どう考えても安心とは言えない。

だからといって、今すぐすべての原発を停止することも現実的でない。

各地の原発でも地震対策、津波対策、危機対応マニュアルの再整備など、あらゆる対策を政府主導で強力に進めていただきたいものだ。