2011年4月19日火曜日

電子書籍といっても、アプリじゃなくPDFというところが特に良いと思う。 | 丸善出版、放射線や災害関連の書籍をPDFで無償公開 (+D PC USER) - Yahoo!ニュース

丸善出版、放射線や災害関連の書籍をPDFで無償公開 (+D PC USER) - Yahoo!ニュース

・・・東日本大震災を受け、「放射線」「災害」「心理学」の各分野に該当する同社刊行の書籍をPDFで無償公開・・・これらのタイトルの一部は、画像スキャンでPDF化したものもあるため、多少荒さが目立つかもしれないとしているが、これだけのまとまった情報を無償公開したことは高く評価されるべきだろう・・・東日本大震災以後、化学同人、講談社ブルーバックス、岩波書店などは放射線に関連した刊行書籍をPDFで無償公開する動きが盛んだが、今回丸善出版から無償公開されたものは、それらを上回る質量だ。【西尾泰三,eBook USER】

評価されるべきだと思う。これがこの記事を書いている主な理由だ。

丸善出版株式会社

アプリという形でなく、PDFで公開しているという点が特に良いと思う。PDFなら、プラットフォームを問わず見られるもの。

電子書籍といってもいろいろな形があるけれど、特にアプリ形態をとっている電子書籍には疑問を感じていた。

なぜ電子書籍がアプリの形態をとっているかといえば、その理由の大きな部分は課金の問題なのだと思う。AppStoreはアプリのストアなのであって、PDFのストアじゃないから。