2011年4月19日火曜日

「自粛」に対する若い年代の現実志向が興味深い。自分も思う。自粛って、何のための? | 自粛「行き過ぎ」78% - 日経

日経11.04.07夕
・・・回答した4823人のうち77.9%が「行き過ぎと思う」と答え、「そう思わない」は12.2%だった。若い年代ほど「自粛ムードは行き過ぎ」ととらえる人が多く、年齢層が上がるほど「行き過ぎとは思わない」人が増える傾向・・・「経済が回らないと被災地へのお金も回らない」(40代男性)・・・

若い人達はかなり現実志向が強いと見える。興味深い。

自分は記事で言っている「若い年代」にあたるのかどうかわからないけれど、彼らと同じ意見だ。

自粛って、何のための?自粛したところで、災害がチャラになるわけではないし、被災した方々が救われるわけでもない。

すでに、自粛ムードのおかげで旅行や消費に停滞傾向が見られている。そんなことをして何になる?日本経済が停滞すれば、被災者のためにもならない。

自粛などせず、むしろ今こそ、金のある人は使うべきだと思う。