2011年4月17日日曜日

孫社長の100億寄付は破格。しかし復興には「億」単位では足りない「兆」単位だ。震災の大きさを痛感する。 | 孫氏、100億円を寄付 義援・支援金、ソフトバンクも - 日経

日経11.04.04朝
・・・個人で100億円の義援・支援金を寄付すると発表・・・ソフトバンクも企業として10億円以上を寄付・・・さらに孫社長は2011年度から引退するまで個人の報酬をすべて寄付・・・

OH!凄まじい。

個人で100億円も寄付した人が他にいるだろうか?しかもこれ1回限りではない。引退するまでの報酬をすべて震災の復興に捧げようというのだ。

孫社長「パねえ」との評判でもちきりだ。

痛いニュース(ノ∀`) : 孫正義、個人で100億円、さらに今後一生SBからの報酬全額寄付へ - ライブドアブログ

これは本当に大変な額だ。確かにパねえ。しかし、復興に必要な費用は「兆」単位のようだ。しかも数十兆。「億」単位ではまだまだ到底足りない。孫社長の生涯の全報酬を捧げてもだ。

このことで逆に、今回の震災で一体どれだけのものが一気に失われたのかを改めて痛感する。