2011年1月30日日曜日

任天堂にしてもSCEにしても、今や最大のライバルはスマートフォンなのだろう | ゲーム機に携帯回線搭載任天堂は否定的 - 日経

日経11.01.29夕
・・・岩田社長は「(任天堂とは)異なる方向性」と述べ、SCEとの戦略の違いを指摘・・・3Gは無線LANに比べてインターネットに接続しやすく、岩田社長も「研究していることは否定しない」。ただ「月額料金が固定で発生するという時点で選択肢になりづらい」と指摘・・・

確かに、月額料金が固定でかかるゲーム機というのはどうなのか?という疑問はある。

戦略の方向性に違いがあるのもその通りだと思う。

ただ、新機軸は必要だと思う。3DSを見る限り、その新機軸とは3D表示なのだと思うけれど、それで十分なのだろうか。

はたして、どちらの戦略がユーザーに受け入れられるのか。ひょっとすると、どちらもそれほど受け入れられず、ユーザーの多くをスマートフォンに持っていかれるのだろうか。

任天堂にしてもSCEにしても、今や最大のライバルはスマートフォンなのだろう。