2011年12月28日水曜日

「THE 王道」的なディズニーリゾートの2面広告

日経11.12.23朝

もうクリスマス終わっちゃったけど、クリスマス前にディズニーリゾートが2面広告を出していた。

広告としてはこれといって特別なポイントは無いのだけど、「私も行ってみたい」と思わせるという意味では、まさに「THE 王道」的な広告だと思う。

細か〜いところまで描き込まれていて、ディズニーというものの世界観がどれだけ完成したものなのかというのがよく伝わってくる。

やっぱディズニーには夢があるよ。それに尽きるね。

2011年12月27日火曜日

手嶌葵ライブ@ビルボード東京2011 今年だけは「君が代」を出して欲しかった・・・

去年に引き続き、今年もビルボード東京であった手嶌葵さん(以下、敬愛を込めて「葵たん」)のライブに行ってきた。

あれ?鈴木Pの花がないね的な話しも
前回はカジュアルエリアで、今回はサービスエリアだったのだけど、総合的に言ってカジュアルエリアの方が良かったな感あり。

カジュアルの方が音のバランスが良かったのと、時間とカネを消費しないで済むから。

サービスエリアはライブ開始前の1時間半前くらいに入場しなければならず、当然開始までヒマなので食事や飲み物を頼むことになる。

ビルボードの雰囲気や料理を楽しみたい人にはいいかもしれないけど、とにかく音楽だけ聞きたいならカジュアルの方が良さそう。

ただ、圧倒的に葵たんに近かったということはある。PA無しでも葵たんの歌声が聞こえるだろう位置にいたことは自分史上初めてだったし、それはそれで大変貴重な経験だった。

今回はセットリストをちゃんとログった。テーブルの下で(^^);


1. Moon River

はじめの曲はさすがに葵たんも緊張してたみたい。それでも、去年のような「おいおい、大丈夫かよ」的な張り詰めた空気は無し。安心して観ていられる的な。

8月にあったコクリコ坂の公開記念コンサートの時にも感じたことだけど、葵たんはメンタル面でも確実に成長しておられる。

それでもやっぱり、あの「ふぅ〜」はあった(*´∀`*) 相変わらず、可愛らしい人だなぁと思った。

いや、それだけでなく、綺麗になったなとも思った。


2. Fascination

今回のバックは、ピアノのYANCYさんとギターの関淳二郎さんだった。

葵たん、関さんの名前間違ってたらしい。自分は「関じゅんいちろう」って聞いたぞ(^^);

席がピアノの後ろだったのだけど、たぶん緊張していたのは葵たんだけではなかった。


3. Beauty And The Beast

何だか変な音がするな・・・と思ったら、どうやら微妙にハウってたっぽい。葵たんは良かったのだけど、残念。


4. 朝ごはんの歌

この1年の葵たんの成長を最も端的に象徴している曲だと思う。しかしその成長とは、単にパフォーマンスだけの話ではない。

例えばそれは、コクリコ坂のDVDのセールストークなどに見られる。「DVD買ってね〜」と。葵たんがセールストーク。前ではまったく考えられなかったことだ。


5. さよならの夏 ~コクリコ坂から~

ただ、それでもまだ一つ変わらないことがある。それは「自分の事は決して売り込まない」ということだ。

逆に言うと「人のため」だからセールストークもできる、ということだと思う。葵たんはそういうお人だ。

まぁ、葵たんファンに対しては売り込みなんて必要ないどころか逆効果というものだろうから、正解だと思うけど。


6. Don't Know Why?

「ビルボードに来たらJazzを歌いたい!」ということでこれ。喜んでいた人多かったと思う。





Nora Johnesもイイけど、葵たんはもっと(・∀・)イイ!! 個人的に。


7. A Dream Is A Wish Your Heart Makes

この曲はピアノのYANCYさんが光った!

ただこの時はピアノではなく、ピアニカだった。ピアニカといっても、特別仕様っぽかった。小学校で使ってたようなものより断然長くてキーがたくさんあった。高い音がよく出ていた。

ポイントは、ギターで言えば半音チョーキングのような音の出し方。微妙な息遣いで表現していたと思われ。素晴らしかった。


8. エレファン

やはりこの曲が出てしまったか・・・前にNHKの映像を見て以来、ある意味トラウマとなっている(^^);

葵たんもNHKの人たちとよくよく話したそうだ。子供向けの歌では、わざとこういった怖い歌を歌うのだと。教育ということなのだろう。

しかし、日本にとって今年は辛すぎた。だからこそ、この声を持っている葵たんが、なぜこのタイミングでこの歌を歌わなければならないのか?と。

今年ばかりはウソでもいいから明るくなれる歌が聞きたかったと思うのは自分だけだろうか・・・


9. 元気を出して

やっぱり「エレファン」の後だから・・・葵たんも言ってた「元気を出してもらおうと」って。

つまり、葵たんも分かってるのだろう。色々理由はつけられるかもしれない。しかし、とにかくあの歌は、少なくとも人を元気にする歌ではないということを。


10. The Rose

やっぱりこれは外せないよね。一応ラスト曲。


11. 流星

ここからはアンコール。

ステージ後ろの幕が開き、満天の星、ではないけど東京の夜景が綺麗に見えた。去年はクリスマス前だったのでクリスマスイルミネーションが本当に流星のようだったことを思い出す。

葵たんはこの曲で「日本語の良さ」を感じているというようなことをおっしゃっていたなぁ。


12. エーデルワイス

葵たんは3.11のことに触れ、祖国よ永遠なれ的な意味でこの曲を歌いたくなったらしい。

しかし、ここはまさに「君が代」をやって欲しかった!素晴らしい前例があるだけに。





何で〜?日本語でよかったのじゃなかろか?ていうか、今年しか「君が代」は出せなかったのではなかろうか?

ここでもし葵たんの君が代が出たならば、きっと全員起立して胸に手を当て拝聴したことだろう・・・

いつかこの耳でリアルに拝聴したいものだ。


今年のシメのライブはこんな感じ。葵たんのライブが終わると、今年も\(^o^)/オワタ感が出てくる。来年もまた行きたいな。

2011年12月24日土曜日

日本のスマホ普及率はまだ低いらしい。しかし将来の市場規模は世界3位。つまり、まだまだ伸びる。この1、2年で大きく状況が変わりそう。

スマートフォンの近未来の市場規模を国別に比較: 上位は合衆国、中国、日本、インド - Tech Crunch Japan
・・・モバイルのアプリデベロッパにとって市場機会のとくに大きい国(中間層の多い国)を同定できる・・・世界で4位の市場である日本は、市場の成熟度は低いが購買力人口が大きいので将来は明るいそうだ。・・・スマートフォンの将来の市場規模が大きい10の国は、上位から順に、合衆国、中国、日本、インド、ドイツ、ブラジル、イタリア、フランス、イギリス、そしてロシアだ・・・

スマホ、というかiPhoneを使い始めてもう4年くらいになるだろうか。はじめの頃は、街を歩いてもほとんど誰も持っていなかった。たまに電車で近くにiPhoneを持っている人を見かけると「お仲間だ」と思ったものだ。

最近では街を歩けばiPhoneに当たるというくらいの普及度だ。iPhoneだけでなく、ガラスマも多い。女子高生だって持っている。先日は知り合いの60過ぎのオジサマから、「iPhone教えてよ〜」と言われるようになったくらいだ。

しかし、それでも日本のスマホ普及率は、世界の各国に比べると上位ではあるもののまだ低いようだ。ということは、まだまだ伸びる。記事では日本の将来の市場規模はUS、中国に次いで3位だそうだ。

これからの1、2年で日本だけでなく、「インターネット」も大きく変わるだろう。

ところでこの順位、「経済大国」と言われる順位と同じだ。つまり、スマホの普及率は経済の豊かさに比例するということなのかもしれない。

天皇陛下、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/ やっぱ日本人は「K.U.F.U.」ですよね

日経11.12.23朝 天皇陛下78歳に 「災害に明け暮れ、心の重い年」
天皇陛下は23日、78歳の誕生日を迎えられた。・・・体調を考慮し恒例の誕生日前記者会見は開かず、1年の感想を文書で公表・・・「振り返ると、今年は災害に明け暮れた心の重い年でした」・・・「時の経過と共に、次第にその記憶や認識が薄れてきてしまっていたように思います」・・・「災害時における人々の悲しみを記憶から消すことなく、常に工夫と訓練を重ね、将来起こるべきことに備えていかなければならないと思います」・・・「国事行為も再開することができるようになり、体調も今では発病前の状態と変わらないように感じています」・・・戦争の記憶が薄れようとしている今日・・・

天皇陛下、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/

今年は日本にとって特に大変な年だった。陛下も体調を崩されたほどだ。しかし、今年ほど陛下の存在を大きく感じる年はなかった。どうか末永く、お元気でいてくださりますように。

陛下のお言葉には、「記憶が消える」とか「記憶が薄れる」といった言葉が何回か出てきている。恐らく、被災地を想ってのことだと思う。

なぜなら、陛下は震災直後に「国民一人びとりが被災した各地域の上にこれからも長く心を寄せ、被災者と共にそれぞれの地域の復興への道のりを見守り続けていくことを心より願っています」とおっしゃられたからだ。

琴線探査: これぞ日本。自分も微力ながら被災地に復興のその日まで心を寄せたいと思います。 | 苦難の日々分かち合う 天皇陛下、ビデオでお言葉 - 日経

陛下。多くの国民は、少なくとも自分は忘れてはおりません。きっと大丈夫だと思います。


宮内庁にお言葉の全文がある。

天皇陛下お誕生日に際し(平成23年) - 宮内庁

ご自分の事などほんの少し。ただ国民が心配しているから、とメンションする程度。国と国民を想い、さらには世界の各国をも想うという、世界平和の象徴とも言えるようなお言葉だなぁと思った。

しかし、陛下のご動静の長いこと長いこと。ハンパなく忙しい、ていうか忙しすぎるだろ。年齢や体調のこともあるし、何とかしないとね。


今回の陛下のお言葉で特に好きなのは「常に工夫と訓練を重ね」というところ。

RHYMESTERも言ってた「常に研究 常に練習 知恵を結集し君をレスキュー」。

やっぱ日本人は「K.U.F.U.」ですよね。





しかし、バックステージでも相当アガってますな(^^); さすがK.O.F.つまりKing Of Stage!

消費税増税「軽減税率」ナシ。「給付付き税額控除」が盾。そもそも消費税増税なんて聞いてませんよ>民主党

日経11.12.23朝 給付付き税額控除明記
政府・民主党は・・・消費税率を引き上げた場合の低所得層対策として現金給付と税額控除を組み合わせた「給付付き税額控除」の導入を明記する方針で一致した。食料品など生活必需品の税率を低くする「軽減税率」の導入は見送る。・・・給付付き税額控除は・・・課税額より控除額が大きい時にはその分を現金で給付する措置・・・正確な所得の把握が必要となるため、2015年の運用開始を目指す社会保障・税の共通番号制度の実現が前提になる・・・

あぁ〜「給付付き税額控除」を盾にして消費税増税に対する批判をかわす気だろうね。そんなのやるって聞いてませんよ、民主党さん。

マニフェストに書いてあった?マニフェストに書いてあることはやらずに書いてないことをやるんだもん。マニフェストとは一体なんだったのか?

しかも軽減税率も見送りということらしい。なぜか?

日経11.12.23朝 給付付き税額控除導入 ばらまきに懸念 共通番号制の実効性、疑問

・・・番号制度をつくり、運用するのは難しく、単なるばらまきに終わりかねない・・・「マイナンバー法」を2012年の通常国会に提出する意向・・・多額の投資が必要で、15年の導入に間に合わないことが想定される・・・低所得とみなされる人たちを対象に、定額を給付することで制度を代替する構想も・・・軽減税率には、軽減対象とする生活必需品とぜいたく品の線引きが難しいことや、高所得層のほうが金額で大きな恩恵を受けるなどの難点がある・・・「制度の簡素化や効率性などの観点から、複数税率よりも給付などによる対応を優先する」とした・・・

要するに、「まんどくせーから」ということらしい。

いやそれなら、給付付き税額控除だって番号制度を立ち上げるの('A`)マンドクセでしょ?どっちにしたってまんどくせーわけだ。なら、政治としては消費税を上げても多くの国民が安定的に生活を維持していくのに有利な方を選ぶべきだ。

自分ならダンゼン軽減税率を選ぶ。給付付き税額控除の制度ができたとしても、低所得者層が得なだけで多くの国民は得しない。しかも、番号制度のデキ次第では低所得者層でさえも得しないかもしれない。

まだ10%程度ならなんとかなるかもしれない。しかし、将来にわたって10%で済むとは思えない。15%、20%の時代が来ると考えておくべきだと思う。そうなったときに、軽減税率なしで国民の生活は成り立つのか?

せめて食料品、ティッシュペーパー、トイレットペーパー、サランラップとか、要するにスーパーの地下で売っているようなものは軽減税率の対象にしてもらわないと。品目を定義するのは大変かもしれないけど、やればできないことはないと思うし、品目の定義だけなら番号制度のように多額の投資は必要ない。

そもそも、こんな議論を民主党政権ですること自体がおかしい。やるといったことをやらずに、やるといってないことをやるのだから。本当に日本の将来を考えて一日も早く行動しなければならないと考えるのなら、早く解散して選挙をすべきだ。

2011年12月22日木曜日

ドコモのSPモード不具合で「サーバー増強急務」?「システム再設計急務」だと思うけど。やっぱ鉄則「Keep It Simple」

日経11.12.22朝 ドコモ、メール不具合 スマホ急増で能力超す サーバーの増強急務
NTTドコモ・・・「SPモード」の不具合が発生した問題・・・スマホの利用者急増で顧客情報を管理するサーバーの能力が不足したのが原因・・・これまで通信障害などはあったが、障害に伴い利用者の情報が漏洩するような事態は初めて・・・不具合は、スマホ利用者がメールを送信した際、自分のメールアドレスが相手側に表示されず、第三者のアドレスが表示されてしまうというもの・・・携帯電話事業者につて定めた電気通信事業法の「通信の秘密」に抵触し、監督官庁の総務省が行政指導に踏み切る可能性もある・・・引き金となったのは20日に関西地区で光ファイバー回線が保守の際に切断した通信障害。通信遮断自体は数分で収まったが、ネットに常時接続しているスマホが復旧後に一斉に再接続をサーバーに要求・・・

回線切断>ユーザー「あれ?おかしいな」>ユーザーがリトライを繰り返す>回線復帰>リトライが一斉にサーバーに送られてDDoS攻撃状態になり不具合発生。ということらしい。分かるなぁ。ユーザーってのはそういうもんだ。

で、サーバーの増強が急務という話になってるけど、自分は違うと思う。急務なのはシステムの再設計だ。

ストレートなメールシステムなら、ある人が送信したメールに第三者のアドレスが表示されるなんてことは考えにくい。どういう理由だかは分からないけれど、相当ややこしいシステムにしているのだろう。

こんな問題があるのなら、むしろサーバーは止まるべきだった。過負荷でサーバーが止まれば単なる通信障害で終わっていたはず。しかし、ハンパに動いてしまったために行政指導が入るかもしれない問題に発展してしまった。

サーバー増強は対処療法にすぎず、根本原因が解決されていないので、いくらサーバーを増強したところで再発防止にはならないだろう。よくて、時間稼ぎだろう。

「Keep It Simple」やっぱ、これは鉄則だね。

Clearlyなどの「記事だけを読みやすく表示する」機能は「Googleも永遠ではない」ということを示しているのかもしれない

EvernoteのClearlyエクステンション、Firefox版が登場 - Tech Crunch Japan

・・・EvernoteからClearlyエクステンションのFirefox版が発表された。このアドオンはウェブページから広告やナビゲーション、サイドバーなどの雑多な要素を取り去り、記事だけを読みやすく表示する・・・Clearlyの機能はReadabilityやInstapaperに似ている・・・

「記事だけを読みやすく表示する」機能はEvernoteだけでなく、InstapapaerやRead it Laterでも実装されている。

ひとりのユーザーとしては結構便利な機能だなぁとは思う。しかし、サイト運営者としては「こりゃ問題だ」と思う。

広告で運営しているサイトなのに、クライアント側で広告を削除できちゃったらどうするの?運営していけなくなるじゃないか。

これが今よりもっと極端に広まっていくと、有益なコンテンツがインターネット上から減っていき、最終的にはユーザーが困ることになるのじゃないかと思う。

もしくは、もはや単純なネット広告はもうダメだと考えるべきなのか?そういうことなのかもなぁ・・・・

ということはAdSenseも、つまりGoogleもやっぱり永遠ではないのかもしれない。

韓国国民の約6割が「カカオトーク」ユーザーということになるんじゃない?

1日10億件のメッセージをやりとりするカカオトークがオフィシャルアカウントのPlusカカともをスタート - Tech Crunch Japan

・・・韓国発のカカオトーク・・・3,400万ユーザー・・・メッセージングアプリがスマートフォン時代の1つの新しいソーシャルのかたちをつくっている・・・ユーザーの8割が韓国、2割が海外。海外のうち米国が28%、日本が25%が利用。・・・

確かに、メッセンジャー的なものがあればもうメールは要らなくね?と思うことがより多くなってきた。

はじめに思ったのはiPhoneでSMSを使い始めた時。最近では、Google+のメッセンジャーを使い始めた時だ。もはやSMSですら有効な通信手段ではなくなってしまった。

ところで、カカオトークはすごいねどうも。

3400万ユーザーの8割が韓国人でしょう?ということは2720万ユーザー。で、韓国の総人口は4800万人だから、韓国国民の57%近くがカカオトークユーザーということになる。

これが本当だとすると、かなりの普及率だと思う。もはや国民的通信手段となっているのかも。

2011年12月20日火曜日

SparkのLabelは縦書きできない!_| ̄|○

RichTextとSparkのLabelはどちらもFTEのパワーを使うコンポーネントだ。

だから両方のコンポーネントがFTE関連の高度なスタイルプロパティーをもっている。例えば、文字間隔とか行間隔とか。

しかし、この2つのコンポーネントには決定的な違いがあることに気がついた。

SparkLabelは縦書きができない!_| ̄|○

RichTextにあるblockProgressionスタイルがSparkLabelにはないのだ。

以上、終了\(^o^)/オワタ

AIRで外部埋め込みフォントを動的に読み込んで表示する時の原因不明の問題

先日はAIRで動的に埋め込みフォントを読み込んだ。

琴線探査: AIRで動的に埋め込みフォントを読み込むには?

こうして読み込んだフォントの表示に関して、ちと問題があったので書いておきたい。

AIRで埋め込みフォントを表示する方法は少なくとも4つある。

1.TextFieldを使う(embedAsCFFを使わない古い方法)
2.FTEを使う(embedAsCFF使用。少々面倒。)
3.SparkLabelを使う(embedAsCFF使用。一番シンプル。FTEを直接拡張。NOT TLF。)
4.RichTextなどのTLF系のコンポーネントを使う(embedAsCFF使用。少々面倒。)

1-3までは表示できたのだけど、4のTLF系での表示がどうしてもできない。コードはこんな感じ。

var fontSize:Number = 18;
var ui:UIComponent = new UIComponent();
addElement(ui);

//TextField
var tf:TextField = new TextField();
tf.autoSize = TextFieldAutoSize.LEFT;
tf.defaultTextFormat = new TextFormat("あくあフォント", fontSize);
tf.embedFonts = true;
tf.text = "embedAsCFFがfalseの外部埋め込みフォントをTextFiledで表示";
tf.y = 0;
ui.addChild(tf);

//FTE
var fd:FontDescription = new FontDescription("えれーな", "normal", "normal", FontLookup.EMBEDDED_CFF);
var ef:ElementFormat = new ElementFormat(fd, fontSize);
var te:TextElement = new TextElement("embedAsCFFがtrueの外部埋め込みフォントをFTEで表示", ef);
var tb:TextBlock = new TextBlock(te);
var tl:TextLine = tb.createTextLine(null, 600);
tl.y = 50;
ui.addChild(tl);

//SparkLabel
var label:Label = new Label();
label.text = "embedAsCFFがtrueの外部埋め込みフォントをSparkLabelで表示";
label.setStyle("fontLookup", FontLookup.EMBEDDED_CFF);
label.setStyle("fontSize", fontSize);
label.setStyle("fontFamily", "えれーな");
label.y = 50;
addElement(label);

//RitchText(外部埋め込みフォント)
var rt:RichText = new RichText();
rt.text = "embedAsCFFがtrueの外部埋め込みフォントをRitchTextで表示";
rt.setStyle("fontLookup", FontLookup.EMBEDDED_CFF);
rt.setStyle("fontSize", fontSize);
rt.setStyle("fontFamily", "えれーな");
rt.y = 75;
addElement(rt);

//RitchText(スタイルシート埋め込みフォント)
var rt2:RichText = new RichText();
rt2.text = "embedAsCFFがtrueのスタイルシートで埋め込んだフォントをRitchTextで表示";
rt2.setStyle("fontLookup", FontLookup.EMBEDDED_CFF);
rt2.setStyle("fontSize", fontSize);
rt2.setStyle("fontFamily", "StyleSheetEmbedFont");
rt2.y = 100;
addElement(rt2);

表示させると、こうなる。


外部埋め込みフォントをRitchTextで表示させた時だけデフォルトフォントで表示されている。一方、スタイルシート埋め込みのフォントをRitchTextで表示させた時は正常に表示できた。

今のところ原因は不明。またセキュリティー関連ではないかと思われるけれど、SparkLabelでは表示できてるし・・・

わーからん\(^o^)/オワタ

金正日死去。記念に日経一面キャプ。この日が何かの分岐点になるかもしれないから・・・

日経11.12.19夕



もはや、特に言うことはない。

ただ、金正日死去という記念日的な日の新聞の一面をキャプしておきたい。

ひょっとすると、この日が何かの分岐点になるかもしれないから・・・

2011年12月19日月曜日

もう、韓国ってば無茶苦茶なんだもん(^_^メ)

日経11.12.19朝 李大統領 国内事情を優先 任期残り1年、求心力低下
「慰安婦問題の解決なしに高いレベルの協力は難しい」「誠意ある措置がなければ第2、第3、の銅像が建つ」・・・「法的に解決済み」と強調する首相に、「法より前に国民の情緒や感情の問題だ」と反論・・・歴代大統領は政権末期に「日本たたき」で浮揚を図った。李大統領も「慰安婦問題で日本の譲歩は難しい」と承知のうえで、厳しい要求を突きつけた可能性が高い。

「誠意ある措置がなければ第2、第3、の銅像が建つ」?脅しか?もう100体でも100万体でも、韓国経済が徹底的にに冷え込むまで勝手に建てたらいかがでしょう。

「法より前に国民の情緒や感情の問題だ」?ウイーン条約も日韓基本条約も関係ないね!ということか?韓国には条約というのは大した意味を持たないらしい。

大体、感情論で議論したら際限が無いじゃないか。無限おかわりが可能。

もう、韓国ってば無茶苦茶なんだもん(^_^メ)

やっぱり、今回は会うべきじゃなかったと思う。大統領だって、慰安婦問題を主張しても解決できるとは思ってない可能性が高いらしいじゃないか。

しかし、国内でポイントを稼ぐために外交を使えるなんて、ある意味で羨ましいことではある。日本でそんなことあったか?

日本ボロ負け@日韓首脳会談(ノ∀`)

日経11.12.19朝 韓国、異例の強硬姿勢 「未来志向」道半ば
・・・来年の大統領選を控えて国内事情を優先する韓国の強硬姿勢は日本側の予想を超えた・・・首相は10月、国際会議出席を除いた初の訪問先に韓国を選んだ。協定に基づき朝鮮半島由来の図書の一部も持参した。・・・首相は首脳会談で日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)の問題に直接触れない配慮を見せた。・・・(EPA)は、首相の呼びかけに大統領が答えなかった。・・・日本政府関係者は「大統領の立場はわかるが、あそこまでやるとは……」・・・

ちとまとめてみよう。

・初の訪問先に韓国を選んだ
・朝鮮由来の図書の返還
・竹島に言及せず
・韓国はEPAに呼びかけに応えず
・韓国は「共同教科書」の作成を希望
・韓国は慰安婦問題の解決を主張

あーあ。やっぱり、日本ボロ負けじゃないか。ポイントゼロ。一方、大統領は慰安婦問題の解決を主張して、韓国国内でのポイントを稼いだわけだ。その意味では日本のポイントはマイナスかな。

つまりこの日韓首脳会談は、大統領が韓国国内のポイントを稼ぐためにあったようなものだろう。

日本は慰安婦問題を理由に会談を拒否すべきだった。李明博大統領にとってそれが一番怖かったに違いない。しかし、韓国側は日本側がそういった強硬姿勢に出ないことを知っていたのだろう。現政権の韓国に対する態度を見て。

どうせ来年には韓国の大統領は変わるのだから、変わってから会っても構わなかったのでは?どうせ2年2カ月もシャトル外交が途絶えてたそうじゃないか。何を今更焦ったのか・・・

「大統領の立場はわかるが、あそこまでやるとは……」じゃないでしょう。

はぁ・・・ダメだこりゃ(ノ∀`)

厚木が「市民の行政参加ランキング」で4位!だって

日経11.12.18朝 住民の行政参加度 全国調査 東京・三鷹市が首位
・・・日本経済新聞社は全国786市と東京23区を対象に、住民投票を定めた条例の有無など「市民参加度」を測る16の指標を調べ、数字化してランキングにした・・・市民参加度では住民投票や情報共有などの仕組みを定めた自治基本条例の有無、非営利組織(NPO)への支援などを尋ねた・・・
日経記事より
三鷹市や杉並区が先進的な行政を行なっているらしいことは知っていたけど、まさか厚木がその杉並区と並んで4位につけるとは!

まぁこの調査自体よく分からないのだけど、とにかく、厚木が上位に食い込んだのは喜ばしいことだろう。

ひょっとして、厚木って実は結構底力があるのでは?と思った。

微博は身分証番号の登録が必要になったらしい。これは厳しい。

日経11.12.17朝 「中国版ツイッター」管理強化
【北京=島田学】北京市政府は・・・微博・・・利用者に実名や本当の身分証番号の登録を義務付けることを決めた。新たな関連規定を公表し、即日で施行した・・・実名登録により、微博上で政府・中国共産党を批判すれば利用者が特定されやすくなる。実質的には、政府・党批判を封じる効果がある・・・

微博が実名登録義務化で管理を強化するということは別のとこでもチラ見たけど、そんなのはいくらでもウソつけるだろう?と思ってた。

しかし、身分証番号を求められたら、そりゃウソつけない。つけるの?

ところで、「北京市政府」といってるところが気になった。これは北京でだけの話じゃないよね?とは思うのだけど。

しかし、厳しいねぇ。最強のID制だね。

ブイヨンとコンソメの違いは?

日経PLUS1 11.12.17 ブイヨンとコンソメ その違い わかりますか?
・・・ブイヨンとはフランス語で『だし』のこと・・・コンソメは、ブイヨンにさらに肉や野菜を加えて煮込み、アクを取り、漉して脂を丁寧に除いた「スープ」・・・コンソメはフランス語で「完成された」・・・(ライター 松田 亜希子)

なるほど。ブイヨンはだし。コンソメはスープのことね。

日本なら、ブイヨンはかつおだしで、コンソメは味噌汁というわけだ。

「『っ』付き言葉」の正式名称は?

日経PLUS1 11.12.17 「っ」付き言葉 浸透のスピード「速っ」
・・・・形容詞を短く、勢いをつけて言う若者言葉のあれ。実は「『っ』付き言葉」というのは通称で、「形容詞の語幹を使った言い方」というのが正しい名称らしい・・・文化庁・・・「国語に関する世論調査」・・・によると6〜8割の人が、この手の言葉について「人が使っていても気にならない」と答えた・・・(ライター 福光 恵)

なるほど。「形容詞の語幹を使った言い方」ね。

で、6〜8割の人はこういうの気にならないらしい。

別に自分も気にならないな。自分も使うし。

ただ、天皇陛下や皇族クラスがこれを使うかと言ったら多分使わないだろうから、使い方は考えた方がいいだろうなと思った。

「カネをもうけるだけが目的のクソみたいな娯楽映画」か。ここでの主人公の選択に興味あり - 映画「CUT」

日経11.12.16夕 「CUT」感動的な映画の肉体 シネマ万華鏡
アミール・ナデリ監督・・・イラン映画史にのこる傑作を生み出した・・・そのナデリが、日本で映画を撮った・・・どこでも映画をうつす自由が、うばわれていく。映画はシネコンに囲い込まれ、カネをもうけるだけが目的のクソみたいな娯楽映画しか見られなくなっていく、と秀二はアジテートする。彼にとって映画は、政治であり宗教だ。・・・一発のパンチの苦痛を、1本の敬愛する映画を思うことでたえる秀二の姿は、殉教者のようだ・・・青くさい、気恥ずかしい設定かもしれないが、それにみごとにエキサイティングで感動的な映画の肉体を与えた・・・★★★★(映画評論家 宇田川 幸洋)

「カネをもうけるだけが目的のクソみたいな娯楽映画」か。

資本主義の問題点のひとつだろう。映画だけでなく、色々と当てはまりそうだなぁと思った。

言いたいことは分かるけど、確かに青くさい。それが嫌なら、一体どんな選択肢があるだろう?

・作るのをやめる
・儲けは無視して作り続ける
・儲けながらクソじゃないものを作り続ける

という感じだろうか。

ベストはもちろん、「儲けながらクソじゃないものを作り続ける」だと思うし、これを目指さなきゃいけないと自分は思ってる。

しかし、この映画の主人公はどうやら「儲けは無視して作り続ける」を選んだようだ。

彼はなぜその選択肢を選んだのか?興味あるね。

「Android Training」これはリアルに役立ちそう

Androidデベロッパにベタープラクティスを教えるための“Android Training”をGoogleがロンチ - Tech Crunch Japan

・・・最近彼らが立ち上げたAndroid Trainingは、その名のとおり、デベロッパに、よりベターなアプリケーションの作り方を教えてくれる・・・アプリケーションの収益化、電池寿命の最適化、企業用アプリケーションの開発、などなど。いずれも、内容は相当深いから、デベロッパにとってリアルに役に立つだろう・・・

どれどれ・・

Orientation to Android Training | Android Developers

うーむ。これはリアルに役立ちそうだ。

一度はやっておかないといけないね。

2011年12月18日日曜日

被災地の人たちは「楽しい時期だからこそつらくなる」か・・・陛下がおっしゃったように「これからも長く心を寄せ」ないとな・・・

日経11.12.18 こころの健康学 年末年始は要注意 「楽しい時期」のつらさ
先日被災地を訪れたときに、住民の生活や心身のケアに取り組む保健師さんたちから、年末年始は気を引き締めてかからないとという話を聞いた。クリスマス、正月と続くこの時期は、つらい気持ちになりやすいからだという。・・・楽しい時期だかこそつらくなるのだ・・・(国立精神・神経医療研究センター 大野裕)

「楽しい時期だからこそつらくなる」か・・・わかる気がする。

ただ、だからと言って日本全国が自粛して過ごせばいいわけでもない。難しいところだなぁ。

先日年賀状の文言についての話があったけど、やっぱりこういうことも必要なのかな。
琴線探査: 今年の年賀状は「おめでとう」より「ありがとう」か。すごく日本人らしいね。

しかし、自分が楽しんでいる時に、ほんの片隅でもいいからせめて、被災地の人たちは今どうしているだろう?と考えることは必要ではないかと思った。

それが天皇陛下がおっしゃられた「これからも長く心を寄せ」ということではないだろうかと。
琴線探査: これぞ日本。自分も微力ながら被災地に復興のその日まで心を寄せたいと思います。 | 苦難の日々分かち合う 天皇陛下、ビデオでお言葉 - 日経

2011年12月16日金曜日

野田首相「まずは隗より始めなければ」と国民に理解を示しつつも「不退転の決意で消費税増税」の説明はナシ

まずは隗より始めなければ(内閣広報室) - BLOGOS(ブロゴス)

・・・国民の皆さんが野田政権に対して向けておられる視線に厳しさが増していることを感じます。・・・「まだまだ歳出削減と税外収入確保に取り組め!」というのが、国民の大多数の皆さんの共通した声なのではないだろうか、と私は受け止めています。・・・平成22年度には過去最大規模の10.6兆円の税外収入を作りました。しかし、「それではまだまだ努力が足りない!」というのが国民の皆さんの声です。・・・郵政改革関連法案・・・国家公務員の給与を7.8%削減する法案・・・そして何よりも、「国会議員こそ、まずは隗より始めよ」です。議員定数削減の問題・・・

まずは隗より始めよ」。またまたムズカシイお言葉だこと。

この言葉で何%の国民に伝わるのかなぁ。少なくとも自分には伝わらなかった。勉強しろということらしい。お勉強しておきましょうねぇ。

「隗」は「かい」と読むそうだ。故事のようだけど、要するに、手近なことから始めましょ、まず自分自身が率先してやりましょ、ということらしい。なるほど。

さて、本文を読むと、国民が「増税する前に歳出削減と税外収入の確保をしろ」と考えていることはよく分かっておられるように見える。そして、税外収入を確保するために「まずは隗より始めなければ」とは考えておられるようだ。

しかし、一番野田首相に伺いたいのは、なぜ不退転の決意までして消費税を上げようというのか?ということだ。

これが十分に真正面から説明されれば、増税も歳出削減も税外収入の確保も平行して行なっていけるかもしれないのに。

しかし、やっぱり真正面から説明なさらないところをみると、国民を説得するに十分なネタはないのだろうとみえるけど、どうでしょう?

2011年12月15日木曜日

在韓国日本大使館前に「慰安婦」少女像?韓国の人たちにクリスマスプレゼントする曲はこれしかねぇ「ザ・ネイバーズ」

日経11.12.14夕 韓国「慰安婦」象徴の少女像 日本大使館前に設置 外交問題に浮上も
【ソウル=尾島島雄】旧日本軍の従軍慰安婦だった韓国人女性を支援する市民団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」は14日午前、ソウルの日本大使館前で、従軍慰安婦を象徴する少女像=写真は共同=の設置作業を始めた。日本政府による中止要請は拒否された形だ。今週末で調整している李明博(イ・ミョンバク)大統領の訪日・・・逆に元慰安婦の請求権を巡る協議に日本が応じないことに韓国側は不満を強めていた。・・・藤村修官房長官・・・「建設が強行されたことは誠に残念だ」・・・外交ルートで韓国政府に撤去を申し入れる考えを示した。・・・

在韓国日本大使館前に「慰安婦」少女像?うーむ(ノ∀`)

韓国の人たちにクリスマスプレゼントする曲はこれしかねぇだろう。おなじみRHYMESTERの「ザ・ネイバーズ」!

話のわからぬ隣のイカレた住人(ザ・ネイバーズ)
じゅ、住人(ザ・ネイバーズ)
揉め事だらけのオレたちゃオカシな友人(ザ・ネイバーズ)
ゆ、友人(ザ・ネイバーズ)



18日には李明博大統領が来日するようだけど、その状況でこういうことするのだから、明らかにケンカ売ってきてる。としか思えないよなぁ。

大声の不当な要求に地下鉄も逆走?霞ヶ関でも同様の行動!(佐藤正久) - BLOGOS(ブロゴス)

・・・
これは、外交関係に関するウィーン条約22条2「接受国は、侵入又は損壊に対し使節団の公館を保護するため及び公館の安寧の妨害又は公館の威厳の侵害を防止するため適当なすべての措置を執る特別の責務を有する」に規定される「公館の安寧の妨害又は公館の威厳の侵害を防止する」ための措置をかの国が意図的に怠っているもの。

わが国駐韓大使も再三中止を求めてきたが、昨日、韓国外交通商省はその要求を拒否する考えを示し、日本が慰安婦問題解決を図るべきだと表明した。
・・・
いわゆる「従軍慰安婦」なるものは、歴史上存在しない。・・・戦地を移動する慰安婦を軍が保護したことはあっても、これは「従軍」ではない。

百歩譲って、彼らの言うような事実があったとしても、これは昭和40年に締結された日韓基本条約において、日本と韓国の間の請求権の問題は法的に解決されているものだ。
・・・
外務省を「人間の鎖」で囲もうとの行動があった。てっきり、わが国の韓国に対する弱腰外交を糾弾するものかと思ったが、いわゆる「従軍慰安婦」へのわが国の謝罪と国家賠償を求めるものだという。
・・・

ひげの隊長とは同意見。

まずウィーン条約違反と考えられるようだね。これも主張すべき。

そもそも「従軍慰安婦」の存在そのものがアヤシイ。これも主張すべき。

万が一あったとしても、日韓基本条約で請求権は放棄されているはず。これも主張すべき。

ケンカの押し売りは迷惑だし買わないが、主張すべきことはしっかり主張させていただく。

相変わらず「従軍慰安婦」の国家賠償を求める日本人?もいるらしいね(-_-)


慰安婦騒動という「たかり」(池田信夫) - BLOGOS(ブロゴス)

・・・韓国がいまだに精神的な途上国であることを思い知らせる。・・・慰安婦で騒いでいる韓国人も、補償金をよこせというたかりが目的である。日本政府が曖昧な「アジア女性基金」なるものを作ったため、彼らは「おかわり」を要求しているのだ。・・・

「たかり」というのは言い過ぎかもしれないけれど、そういう気持ちがまったく無いとも言い切れない。

一方で、このように「おかわり」を要求させてしまうような日本人の態度にも問題があると思う。

今度こそブレずに、主張すべきことはしっかりと主張して、もう二度と「おかわり」を許さない空気を作らないと。

世論でバリアを張る。そんな感じ。

2011年12月13日火曜日

AIRで動的に埋め込みフォントを読み込むには?

AIRで動的に埋め込みフォントを読み込むには?大体、そもそも、そんなことが可能なのか?

Flash的にはこのようにするらしいので、たぶんAIRでも可能ではあるだろう。

AS3 Runtime Font Loading – nochump.com

ということで、とりあえずやってみる。

まず上の記事にあるように、フォントを埋め込んだFontPack.swfをFlashBuilderでActionScriptプロジェクトで作る。FlexでもAIRでもライブラリプロジェクトでもなく、ActionScriptプロジェクトだ。

FontPack.asはこんな感じ。
package {
  
  import flash.display.Sprite;
  
  public class FontPack extends Sprite {
    
    public static var vernum:String = "111213.0"; //これは必ずしも必要ではない

    [Embed(source="fonts/aquafont.ttf", fontName="aquafont", mimeType="application/x-font", embedAsCFF="true")]
    public static var AquaFont:Class;

  } //END class
  
} //END package
そして、さらに上の記事を参考に、AIRのプログラムにこのFontPack.swfを読み込む処理を追加する。こんな感じ。
protected function onClickBtnFontPackDL():void {
  var url:String = "http://path/to/FontPack.swf";
  var loader:Loader = new Loader();
  loader.contentLoaderInfo.addEventListener(Event.COMPLETE, onCompleteLoader);
  loader.load(new URLRequest(url));
  function onCompleteLoader():void {
    var FontPack:Class = loader.contentLoaderInfo.applicationDomain.getDefinition("FontPack") as Class;
    trace("onCompleteLoader() vernum=" + FontPack.vernum);
    Font.registerFont(FontPack.AquaFont); //ここでエラーになる(ArgumentError: Error #1508: The value specified for argument font is invalid.)
    var fonts:Array = Font.enumerateFonts(false);
    for (var i:Number = 0; i < fonts.length; i++) {
      var font:Font = fonts[i];
      trace("onCompleteLoader() : [" + i + "] fontName=" + font.fontName + " fontStyle=" + font.fontStyle + " fontType=" + font.fontType);
    }
  }
}
実行するとFont.registerFont()でエラーになる。しかし、vernumのtraceが正常に表示されるため、FontPackはNULLではないし、ある程度は機能していることは分かる。

しかし、なぜエラーになるのかサ〜ッパリ分からず、1日目は詰んだ(*´Д`)


2日目。気を取り直して考えてみると、ひょっとするとセキュリティー関連の問題ではないかと思った。Flashでは画像を読み込めても、セキュリティーの問題で表示できないことがあるから。

そこでセキュリティー問題をクリアにするため、AIRプロジェクト内にFontPack.swfを配置してローカル読み込みできるようにして、urlを「http〜」でなく「FontPack.swf」として読み込む。

すると、Font.enumerateFonts()でAquaFontが列挙された。つまり、AIRでも動的に埋め込みフォントを読み込むことは可能だということがわかった。

あとは、どうやってこのセキュリティーサンドボックスを抜けてhttp経由で読み込むかだけだ。

これについては以前にも同様の経験があって、一旦URLLoaderでバイナリを取得してそのバイナリをLoaderで読み込めばいいことがわかっている。

つまり、こんな感じ。
protected function onClickBtnFontPackDL():void {
  var url:String = "http://path/to/FontPack.swf";
  var urlLoader:URLLoader = new URLLoader();
  urlLoader.dataFormat = URLLoaderDataFormat.BINARY;
  urlLoader.addEventListener(Event.COMPLETE, onCompleteUrlLoader);
  urlLoader.load(new URLRequest(url));
  function onCompleteUrlLoader():void {
    var ba:ByteArray = urlLoader.data;
    var lc:LoaderContext = new LoaderContext();
    lc.allowLoadBytesCodeExecution = true;
    var loader:Loader = new Loader();
    loader.contentLoaderInfo.addEventListener(Event.COMPLETE, onCompleteLoader);
    loader.loadBytes(ba, lc);
    function onCompleteLoader():void {
      var FontPack:Class = loader.contentLoaderInfo.applicationDomain.getDefinition("FontPack") as Class;
      trace("onCompleteLoader() vernum=" + FontPack.vernum);
      Font.registerFont(FontPack.AquaFont);
      var fonts:Array = Font.enumerateFonts(false);
      for (var i:Number = 0; i < fonts.length; i++) {
        var font:Font = fonts[i];
        trace("onCompleteLoader() : [" + i + "] fontName=" + font.fontName + " fontStyle=" + font.fontStyle + " fontType=" + font.fontType);
      }
    }
  }
}
これで、AIRでもフォントが埋め込まれたswfをランタイムにhttp経由で読み込んでFont.registerFont()できることを確認した。

「新・企業力ランキング」で初めて知った「国際石油開発帝石」

東洋経済「新・企業力ランキング」がたった5年で激変!(逍花) - BLOGOS(ブロゴス)
・・・東洋経済が発表した2011年の「新・企業力ランキング」・・・2011年には自動車産業はゼロ・・・台頭してきたのは、ヤフー、ディー・エヌ・エー、グリー、ファーストリテイリング、カカクコム・・・

ヤフーが2位、ディー・エヌ・エーが5位、グリーが6位に台頭してくるというのは予想通りなのだけど、予想外だったのは1位の「国際石油開発帝石」だ。

恥ずかしながら、正直、こんな企業聞いたことなかった(^^);

国際石油開発帝石 - Wikipedia
・・・石油や天然ガスの開発を行う企業・・・唯一黄金株を発行しながらも東証への上場が認められている。筆頭株主は日本国政府で・・・

エネルギー関連のかなり特殊な企業らしい。なるほどね。

2011年12月11日日曜日

女性天皇でも女系天皇でも構わない。直系であれば。

日経11.12.11朝 女系天皇と女性天皇
男系皇族は父親の血筋をさかのぼれば必ず天皇につながる。対して女系は、母親は天皇の血筋だが、父親の方ではつながらない。父方が天皇の子孫であれば女性でも男系で、母方なら男性でも女系となる。女性天皇は歴代8人、10代いたが、すべて男系で、これまで女系の天皇はいない。

日本史上、女性天皇はいても、女系天皇はいない。

確かに、この事実は重い。しかしなぁ・・・


日経11.12.11朝 「女系天皇」議論避けられず
野田佳彦首相が女性宮家の創設について「皇室活動の安定性の意味から緊急性の高い課題」と表明・・・眞子さま成人契機・・・議論を棚上げしてきたのは政治の怠慢・・・継承論議先送りは女系天皇を容認した有識者会議のメンバーからも疑問視する声・・・ある有識者会議メンバーは「何のために女性皇族を残すのかという議論になれば、女系を認めるという方向を示さねばならず、同じ議論になる。簡単ではない」と指摘・・・苦肉の策として旧皇族の復帰案があるが、約600年前に現天皇家と枝分かれした血統であり、すでに一般人として生活基盤のある人々を皇族に戻すのは非現実的で、国民の理解も得られないだろう。また、旧皇族の家系の男性と女性皇族を婚姻させて男系を維持しようという意見もある。当事者の意思と人格、尊厳を無視する議論だ。・・・(編集委員 井上亮)

日経記事より
本来は安倍元首相の頃から議論を続け、ちょうど今頃に結論が出ているのが良かった。しかし、そうはならなかった。これは政治の、そして国民の怠慢だ。

眞子さまも二十歳になられた。すぐではないとしても、近いうちにご結婚もお考えになるだろう。そうなった時に、お立場上、自分だけでは決められない身の処し方を、政治が決めないで一体誰が決めるというのか。もう待ったはない。

自分は今のところ、井上氏と同じ考え方だ。つまり、女性天皇あり、女系天皇もありだ。

旧宮家の方々の復活という解決策は、600年も前に枝分かれした血統であるということならば、もうほとんど別血統と考えるべきだし、何十年も一般人として生活してきた人々を「血筋が」ということだけで皇族とは考えられないので、認められない。

旧皇族男性と女性皇族が結婚して男系を維持という解決策は、遺伝子組み換えでも行なっているような感じがするので認められない。

側室制度を廃止した段階でこういった状況は目に見えていたはず。しかし、それも時代の要請だったのだろうと思う。もし側室制度を復活させるとすれば、はたして今現在の国民は、側室がいる天皇を受け入れられるだろうか?自分には受け入れられない。

時代は変わったのだ。そして生き残るものは、変化に応じて自分を変えられるものだけだ。これからも皇室を守りたいと望むなら、皇室のあり方も変えなければならないだろう。

旧宮家を復活させてまで、さらには政略結婚のようなことをさせてまで、そんなに男系が大事なのか?


日経11.12.11朝 現在は230年間直系「男系より重要」の声も
・・・現在の皇室は・・・約230年間直系の天皇が継承してきた。これだけ長く直系継承が続いたのは日本史上まれだ。男系が継承の条件として初めて明文化されたのは1889年に制定された明治憲法と旧皇室典範。・・・明治初期までは男系が絶対の原理と考えられていなかったといえる。・・・「近代以降の天皇は直系で続いており、国民もそこに親しみをもっている。男系よりも直系を重視すべき」という意見がある。

「近代以降の天皇は直系で続いており、国民もそこに親しみをもっている。男系よりも直系を重視すべき」

そう。自分の考えはまさにこれ。

女性だろうと、女系だろうと構わない。ただし天皇の血をひき、そしてあの「皇室」という環境に生れて小さい頃から鍛えられてきた人格を持ち、その文化・伝統を引き継いでいるお方。これが「直系」の意味だと思う。

多くの国民がそう思うかどうかは分からないけれど、少なくとも自分が望む天皇の姿はこれだ。

カフェインは劇薬らしい。さらにカフェイン量は コーヒー < 玉露茶

日経11.12.11朝 「カフェイン中毒」要注意
・・・実はコーヒーの主成分であるカフェインは医薬品に該当する。薬事法で劇薬に指定されている。・・・例えば、体重が60キログラムの人であれば18グラムで急性毒性があらわれることになる・・・コーヒー1杯に含まれるカフェインの量は、普通100〜150ミリグラム・・・お茶の目安は番茶が1杯15ミリグラム、ほうじ茶は同30ミリグラムだ。高級なお茶として知られる玉露茶は1杯あたり180ミリグラムと、コーヒーよりカフェインは多い・・・カフェイン中毒・・・顔面紅潮になりやすく、落ち着かなくなり、集中力の低下やけいれんを起こしやすくなる・・・薬は「諸刃の剣」で作用もあれば副作用もある。ほどほどにというわけだ。(江戸川大学教授 中村雅美)

まさかカフェインが劇薬だったとは。薬と同じと言うか、まさに薬だったわけだ。

さらに、コーヒーよりも玉露の方がカフェインが多いらしい。お茶は刺激が弱いからがぶ飲みしやすい。これは気をつけたほうがいいね。

WebOSオープンソース化「もうOS増えないでくれ」というのが正直なところだ(^^);

日経11.12.11朝 米HP、携帯端末OS公開 無償で「2強」の構図変化も
【シリコンバレー=奥平和行】・・・(HP)は9日・・・「ウェブOS」の設計図を無償公開すると発表・・・「オープンソース」として公開する・・・同CEOは9日、米メディアに対しウェブOSを搭載したタブレットに再参入する可能性を示唆・・・

よっぽどTouchPadの売れ行きに気を良くしたんだろうね。

思わぬ人気に応え, HPがTouchPadを”もう一回だけ”生産する - Tech Crunch Japan

確かに、WebOSのオープンソース化でiOS・Androidのシェアに食い込んでいける可能性は無くはないと思う。しかし、もしWebOS搭載機の本格的リリースが13年以降になるとすれば、もう手遅れだろう。

HPのWhitmanの決断: WebOSタブレットを2013年に出す - Tech Crunch Japan

立ち上がり始めたWindows Phoneの状況をみれば、今から立ち上がるとしてもそう簡単ではないことは明らかだ。

「もうOS増えないでくれ」というのが正直なところだ(^^);

福島農家は「オウム信者と同じ」「撃つべき」?どうしたら彼らがそういったみじめな行為をしなくて済むかを考えるべきだと思う

日経11.12.09夕 「福島農家はオウムと同じ」群馬大教授がツイッター発言
群馬大教育学部の早川由紀夫教授(火山学)・・・「ツイッター」で・・・大学から訓告処分・・・早川教授は・・・「福島県内の毎時2マイクロシーベルト以上の水田で稲を育てている農家は撃つべきである」「セシウムまみれの干し草を与えて毒牛を作る行為も、セシウムまみれの水田で毒米を作る行為も、サリンを作ったオウム信者と同じ」などと発言・・・

「撃つべき」て。あしたのジョーじゃないんだから。

「オウム信者と同じ」て。それはあんまりだ。

モラル的によろしくない農家があったとしても、彼らは止む無くそういった行為をしてしまっているわけで、オウムとは根本的に違うだろう。そもそも彼らは基本的に被害者なのだ。

非難されるべきは農家だけではなく、東電、政府、原子力に関わってきた人たち、そして原子力のリスクに無関心だった自分をはじめとする日本人もだ。

だから農家の人々を非難するのではなく、どうしたら彼らがそういったみじめな行為をしなくて済むようになるかを皆で考えるべきではないだろうか。

国会議員への攻撃メール「発信元は中国」・・・知ってた。

日経11.12.09夕 メール発信元は中国 ウイルス感染 参院が中間報告
国会議員のパソコンなどに攻撃メールが相次いだ問題で参院は8日、送り付けられたウイルス付きメールの発信元は中国と見られると発表・・・衆院の調査でも同じ不正サイトにパソコンなどがアクセスしていた痕跡・・・

知ってた。やっぱりね、としか言いようがないね。

吉田前所長が病気というのは本当らしいね。自ら公表されたようだから。

日経11.12.09夕 吉田前所長食道がん 被曝70ミリ、因果関係は否定
東京電力は9日、病気療養のため退任した東京電力福島第1原子力発電所の吉田昌郎前所長・・・の病名を食道がんと公表した。3月11日以降の吉田前所長の被曝(ひばく)線量が累計約70ミリシーベルトだったと明らかにした上で、被曝と病気との関連性はないと改めて強調した。吉田前所長が・・・作業員に挨拶をした際・・・憶測が飛び交って作業員に不安を与えていることを懸念し、自ら公表した・・・東電は放射線医学総合研究所・・・に病気と被曝の関連性の評価を依頼・・・3月11以降の被曝で発症したとは考えにくい」との回答・・・

そうか・・・どうやら吉田前所長が病気というのは本当らしい。自ら公表されたようだから。

しかし、吉田前所長は相変わらず、「所長」なんだなぁと思った。

残念だけど、仕方がないね。

2011年12月9日金曜日

雅子さま、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/ やっぱり週刊誌が「快復の妨げになるのみならず、病状の悪化にさえつながる」そうだ

日経11.12.09朝 雅子さま48歳に「復興の道のり見守る」
皇太子妃雅子さまは9日、48歳の誕生日を迎え・・・感想を文書で発表・・・避難所や東北3県を訪問。被災者の思いに耳を傾けたことや、逆に自身の体調を気遣われたことを振り返り、「一人一人の方の今後の幸せを祈り続けながら、復興への道のりを末永く見守っていきたいと思います」・・・東宮職医師団は雅子さまの病状について、今なお心身の状態に波があり、引き続き治療が必要とする見解を公表。被災地訪問について「着実な快復の兆候」と指摘する一方、最近の週刊誌報道などが「快復の妨げになるのみならず、病状の悪化にさえつながる」と強い懸念を示した。

雅子皇太子妃殿下、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/

今年は震災後、被災地などを訪問されていた。ついに快復の兆しが!と嬉しく思っていた。

一方で新聞広告などを見ると、週刊誌の皇族の方々についてのショッキングな見出しをよく見るようになった。ハッキリ言って、いつも不愉快に思っている。こんなのを見て、素直で真面目な皇族の方々がお心を傷めないわけがない・・・と。

で、やっぱり医師団もハッキリそう言っているようだ。

週刊誌はもちろん、それを分かってやっているのだろうから、マジでケシカラン。

日本には不敬罪は無いのか?やっぱり、無くなったらしいね。もはや皇族の方々に実権はないのだから、不敬罪を復活させたらどうなの?

お立場上、皇族の方々が自由に反論できないのをいいことに、一方的に有ること無いことを様々に書き立てるというのは、言論の自由でなく単なるイジメだと思うのは、オレだけか?

オバマ大統領。日本がファシズムだったというのは聞き捨てなりませんな。

日経11.12.08夕 真珠湾攻撃70年 米大統領が声明「乗り越えられぬ挑戦ない」
オバマ米大統領は7日、旧日本軍による真珠湾攻撃から70年目にあたって声明を発表・・・「米国が結束すれば乗り越えられない挑戦はないことを教えてくれた」・・・オバマ氏は声明で「ファシズムを打ち負かし、敵国を最も近い同盟国に転じさせた」などと述べたが、日本の国名には言及しなかった。60周年の際には当時のブッシュ大統領は「以前の敵は今は友人だ。日本と日本人に感謝している」などと述べていた・・・(ワシントン=中山真)

アメリカの大統領がアメリカ寄りのことを言うのは当然のこと。そんなことは気にしない。

ただね、当時の日本がファシズムだったというのは聞き捨てならないね。

ファシズム」という言葉は定義が難しいので、オバマ大統領がどういった意味で使ったのかは分からない。しかし、だからこそ、このような言葉は使うべきではない。

ブッシュ前大統領の方がよほど気が利いているじゃないか。そもそも「日本」という言葉を使えないような文脈を作るべきではないんだ。

オバマ大統領は国内的に相当苦しいのだろう。恐らく日本の隣国同様、ナショナリズムを煽って国民の結束、もしくは自分のリーダシップを強めたいのだろうなぁ。

皆既月食は明日10日(土)23:05頃みたいよ

日経11.12.08夕 皆既月食 早く見たい
10日夜は、月が地球の影に隠れる「皆既月食」・・・皆既月食では大気の状態により月面が赤黒色や灰色などに彩られる・・・10日は午後9時45分から月食が始まり、同11時5分に皆既月食となる。皆既月食は53分続き、同11時58分に終わる。月が隠れてから再び姿を表す全過程が、日本全国で観測できるのは、2000年7月16日以来で11年ぶり。・・・

なるほど。明日10日(土)は皆既月食か。晴れそうだから見てみようかな。

しかし、最近天体ショーが多いような気がする。12年は惑星直列だから?

2011年12月8日木曜日

中国発、格安7インチAndroidタブレットが日本で出るようだけど、詳細がナゾ

日経11.12.08朝 格安タブレット、日本に 中国ソフト大手 競合品の半額以下
・・・キングソフト(東京・港)は2012年1月、格安のタブレット型端末を日本市場に投入・・・7型の液晶・・・価格は2万〜3万・・・新会社のモバイルインスタイル・・・「eden TAB(エデンタブ)」・・・「アンドロイド」を搭載・・・SIMフリー・・・音楽や電子市場も用意した。

中国発の7インチタブレットが1月に出るらしい。もう少し詳細を、と思ったらこの始末w



カタカナに至ってはこの体(^^);


相当レアな情報なの?

低価格であることやSIMフリーである点、恐らくIce Cream Sandwich、つまりAndroid 4.0搭載のタブレットだろうことを考えると、結構おもしろそうな機体なんだけどなぁ。

7インチだからGalaxy Tabと勝負というわけだ。おもしろそうでない?

追記:2.3らしい。だとすると用は無い、がしかし、後に4対応を表明しているらしい。ふむ。
3G版も予定される7インチAndroid2.3タブレット『eden TAB』

追記:ケータイWatchがもう少し詳しい情報を出してくれた。センサー類もかなりてんこ盛りっぽいし、CPUはGalaxy S IIと同じっぽい。
SIMロックフリーの7インチAndroidタブレット「eden TAB」 - ケータイ Watch

ちきりんさん本が日経の「ベストセラーの裏側」で紹介されてた

日経11.12.07夕 ベストセラーの裏側 ちきりん「自分のアタマで考えよう」
・・・昨今はブログの書き手(ブロガー)が本を出す動きが活発・・・ちきりん著『自分のアタマで考えよう』・・・20代を中心に読者・・・著者は「Chikirinの日記」・・・このブログは月刊100万〜150万の閲覧件数・・・「おちゃらけ社会派」を自任するように、少々悪ノリ気味に世相をなで切りするところが痛快・・・ブログを読んでいた編集者が著者に依頼してできた本・・・震災後の様々な価値観が揺らぐ時代らしいベストセラーといえる。

ちきりんさんはBLOGOSでも有名な書き手だ。最近ではBLOGOSアウォードで受賞されたようだ。

BLOGOSは色々な人の文章を並列に読むことができる。だから、この人の文章はアタマに入りやすいとか入りにくいとか、色々と比較できる。

ちきりんさんの文章は、自分にとってはアタマに入りやすい文章だ。一言で言えば、文章の上手い人だと思う。

『自分のアタマで考えよう』のことも知っていたが、ベストセラーになっているらしい。やっぱり、それなりの何かがあるのだろうと思う。

ちょっと本屋さんで見てみようかな。

2011年12月7日水曜日

GREEからのメッセージ「インターネットを通じて、世界をより良くする」日経1面広告

日経11.11.07朝 GREEの一面広告

GREEの一面広告が日経に載っていた。


この広告の前の紙面には、DeNAとの訴訟の話が載っていたり、セブンイレブンでプリペイドカードの販売を開始するなどの話もあり、話題に事欠かない感じだ。

そしてダメ押しのようにこの広告。広告にはこのようなコピーが。

「インターネットを通じて、世界をより良くする。」

正直言って、文章を読めば読むほどよく分からなくなってしまった。

しかしGREEとしては、今、ここで、このようなメッセージを大々的に放つ必然があるのだろう。

チェロのみ「スムーズ・クリミナル」で昔のゲームミュージックを思い出した

日経11.12.06夕 クラシックの星 ロック揺さぶる
・・・東京国際フォーラム地上広場・・・2人のチェロ奏者・・・聞こえてきたのはマイケル・ジャクソンのヒット曲「スムーズ・クリミナル」・・・クロアチア出身・・・2CELLOS(トゥー・チェロズ)・・・チェロの国際コンクールで優勝・・・今年1月・・・「ユーチューブ」・・・3週間で、のべ300万の閲覧・・・9月には日本でもCDデビュー・・・ロックバンドの曲をカバー・・・ルカは「僕らは2人でもフルバンド。ドラム、ベース、ギターの役割を1人でやっている。楽しんで演奏しているよ」・・・(文化部 多田明)





確かにスゴイね。演奏している姿はチェロ奏者じゃなく、ロックギタリストそのものだ。

これをいろんな楽器を加えてしまって演奏したらつまらない。

チェロだけで、つまり工夫でもって不可能な演奏を可能にしているところが素晴らしいのだと思う。

最大同時発音数3音という非常に厳しい音楽的制約の中で作られた、昔のゲームミュージックを思い出した。

実は「鮮度くん」より「高速レーン(?)」の方がスゴかった。ぜひ外国人を連れていきたい。


先日、日経でくら寿司の「鮮度くん」の記事を見た。

琴線探査: くら寿司の透明カバー「鮮度くん」w 是非一度拝見したいね

その後、2日に折込チラシが入っていた。「何もつかない。誰も触れない。」というコピーでw


なるほどね、と思いつつ、チラシについていた割引券をチョッキンして、実際にチェックしに行った。

うちの近くのくら寿司でも確かに導入されていた。


電動的に開くのかと思ったら、意外とシンプルに機械的に開いた。皿をちょっと持ち上げれば簡単に開くので、別に邪魔になることもなかった。

それよりも驚いたのは、何と呼ぶのかわからないけれど「高速レーン」的な仕掛け。

上のブレているのが「高速レーン」
寿司を注文するとレーン上をまわって手元に届くというのは、ごく普通の回転寿司のセオリーだろう。

しかし、くら寿司はこのセオリーをぶっ壊した。注文品のみ普通レーンの上にある高速レーンで、文字通り超特急で届くのだ。

これはスゴイ。イノベーションだと思う。他の回る寿司も、今時はこんななの?

外国人を寿司に連れて行くのなら、伝統的な寿司と、くら寿司の両方に連れていきたい。なぜなら、これこそ日本人のK.U.F.U.、つまり「工夫」の姿だと思うから。

工夫が話題作りにつながり、次第に人気を呼んでいく。素晴らしいことだと思う。


くら寿司は、「回転寿司」というシステムの開発をしていると思う。どんなことにでも、まだまだ工夫やイノベーションの余地があるのだと教わった。

2011年12月2日金曜日

Galaxy NexusをサポートするFP 11.1とAIR 3.1は12月中に出るらしい

AdobeのFPとAIRの開発チームブログで、11月28日に重要な記事があったことに気がついた。

Flash Player and AIR Support for the Galaxy Nexus « Adobe AIR and Adobe Flash Player Team Blog

・・・Adobe Flash Player 11.1 and AIR 3.1 on the Galaxy Nexus. To be clear, the Galaxy Nexus does not initially support・・・We will provide a minor update to the runtimes to support the Galaxy Nexus in December.・・・

先日Adobeが発表したFP11.1の必要システム構成では、Ice Cream Sandwich、つまりAndroid 4.0のサポートが明記されていなかった。

琴線探査: Flash Player 11.1出るもAndroid4.0は非対応なのか?

記事によると、それは書き忘れではなく、ICSは当初サポートしないからだ。しかし、12月中にはサポートする予定だそうだ。そういうことだったのか。

ということは、少なくともFPは4.0までサポートするというわけだね。

2011年12月1日木曜日

オーサリングツールの「Flash」はHTML5のアニメーション書き出しツールともなる、ということかな?

Flexデベロッパーセンター | Adobe Developer Connection

・・・
次バージョンの Flash Professional のために開発中の新しい機能には以下のものが含まれます。
Starling と HTML5 の Canvas で利用できるスプライトシート書き出し
・・・

Adobe Developer Connectionで今後のFlashについて書いてあった。

もうすでに知っている話ばかりだったけれど、オーサリングツールのFlashがHTML5のCanvas用のスプライトシートを書きだすようになるという話は「オー」と思った。

これはつまり、FlashはだんだんSWF書き出しと共に、HTML5のアニメーション書き出しツールという感じになっていくのだろうと思った。

Flashは、少なくともWEB界においては、アニメーションオーサリングとして最強と言ってもいいと思うので、当然ありだろう。

愛子殿下10歳\(^o^)/ 秋篠宮殿下とお誕生日が一日違いらしい

日経11.12.01朝 愛子さま10歳に
・・・愛子さまが1日、10歳の誕生日を迎えられた・・・通学に不安を抱えていた愛子さまは、この2カ月はほぼ毎日、1時限目から下校時まで通学され、雅子さまの付き添いの回数も減っているという・・・6月から管弦楽部に入部し、チェロのバーとの一員・・・入院した天皇陛下を心配し、お見舞いの手紙や、東宮御所で摘んだ花を届けられた。

愛子内親王殿下、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/

10歳になられたそうだ。節目の年ですなぁ。

ところで、昨日は秋篠宮殿下のお誕生日だった。

琴線探査: 秋篠宮殿下46歳のお誕生日に「天皇定年制」の議論を呼びかける

愛子殿下と秋篠宮殿下のお誕生日は一日違いだったらしい。そうだったのかぁ。気にしてないとわからないわな。

ブログというのは、意識を拡張させる。だから、書き続ける必要がある。

海老名市議「iPad2」導入で経費削減。新しいテクノロジーはドンドン人から仕事を奪ってゆくなぁ・・・

日経11.12.01朝 海老名市の会議・市議会 資料はiPad
神奈川県海老名市は・・・iPad・・・を使った会議システムを導入・・・画面上に資料を表示する。説明者がページをめくると無線LANを通じて参加者全員の端末の画面も同じ動きを・・・富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ・・・が開発した。市は200万円かけて導入したが「用紙代や印刷費、人件費など年間で百万円単位の経費削減につながる。初期コストは十分回収できる」・・・

こうなるべきだと思うけど、海老名はその先駆けとなったというわけだ。近い将来、きっと学校教育の現場でも同様になっていくだろう。我が厚木はどうか?

ただ、一つ気になることがある。

「人件費など年間で百万円単位の経費削減につながる」というのは市民としては歓迎すべきことだろう。

しかし、これは一方で、誰かの仕事がなくなるということを意味する。

新しいテクノロジーというのはドンドン人から仕事を奪ってゆくのだなぁ・・・

mixiとTwitterの提携はよくわからないけど、余計なモノがくっつかないか心配

日経11.12.01朝 ミクシィとツイッター日本法人 「つぶやき」で協業 利用者を囲い込み
・・・両者間で「つぶやき」の相互乗り入れを強化するなど連携を図る・・・両社は、濃密な友人関係を築く利用者が多いミクシィと不特定多数とつながりやすいツイッターは相互補完関係にあり、協業のメリットがあると判断した。・・・ミクシィ上のつぶやきをツイッター上にも目立つように表示、ツイッター利用者をミクシィへ誘導する・・・アプリも共同開発・・・1月をめどに提供・・・一情報・・・ミクシィとツイッターのそれぞれの知り合いの所在地を同時に画面で確認・・・公開範囲を指定して自身の所在地も通知・・・

明日の発表をお楽しみに」というので、一体どんなことが起こるのかと思っていたけど、記事を見るかぎり、正直よくわからん。

mixiとTwitterが相互補完関係にあるというのは理解できるし、協業メリットもあるだろうなとは思う。しかし、ユーザーメリットがイマイチ明確に見えない。

むしろ、余計なものがくっついてきてシンプルでなくなるのでは?と心配だ。Twitter側のユーザーである自分はそう。きっとmixi側のユーザーもそうなんじゃないだろうか。

さて問題です。日本国憲法第1条は何でしょう?

日経 11.12.1朝 社説 「女性宮家」と国民の覚悟
・・・皇室はいま23人。女性が15人と多く、未婚の8人のうち6人が20代だ。女性皇族が結婚して皇室を離れれば、皇室の数は急激に減る・・・憲法第1条は「天皇の地位は国民の総意に基づく」とうたっている。皇室のあり方は、国民一人ひとりと無縁ではない。

「皇室のあり方は、国民一人ひとりと無縁ではない。」

5回くらいリツイーしたあげく「いいね!」を10回くらい押してあげてもいいレベル。

問題なのは、日本人なのに日本国憲法第1条に何と書いてあるのか全く知らないという己の無知っぷりだ。

日本国憲法第1条 - Wikipedia

第一条[1] 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

確かに。これが第1条・・・日本国憲法では最重要事項だと思われる第1条に、天皇のことをあげている。そうだったのか。

天皇が象徴であるということはさんざん教わった記憶があるけど、第1条だったとは。「第1条だぞ」と教われば、印象に残っていたはずじゃないかと思うんだけど。単に忘れただけなのか。単に自分がアホなだけなのか。

最近本当に、英語がどうとか言う前に、「自分、日本人としてどうなのよ?」と思うことばかりだ。

マイコー専属医に禁錮4年といっても、もうマイコーは戻らない。しかし、自分の中のマイコーはまさに「イモータル」

日経見てたらマイコーの「最新作」の「イモータル」というアルバムが出るという広告が。

マイケル・ジャクソン最新作『IMMORTAL(イモータル)』2011年11月23日発売!!

もう出てるらしいね。マイコーの曲のマッシュアップのコンピレーションアルバムらしい。ふーむ。まさか穢すだけじゃないでしょうね。気にはなるね。

そのすぐ後にはマイコーの裁判の話。

日経11.11.30夕 専属医に禁錮4年 マイケルさん急死
【ロサンゼルス=共同】・・・多量の麻酔薬をなどを投与して死なせたとして過失致死罪に問われた専属医・・・に対し・・・禁錮4年の刑・・・判事は・・・通常は外科手術などに使用される強力な麻酔薬をマイケルさんに与え続けていたことや、容体急変後に救急隊員らに麻酔薬を投与した事実を告げなかったことを重視・・・

ということは、ある意味で他殺?これが真実なのか?

どっちにしろ、もはやマイコーは戻ってこない。

しかし、自分の中のマイコーはまさに「イモータル」なのである。

2011年11月30日水曜日

Twitterで改めて思う。やっぱ日本語は素晴らしぃ〜ね!

Twitter Japan代表、「明日の発表をお楽しみに」(BLOGOS編集部) - BLOGOS(ブロゴス)

・・・Twitter Japan代表の近藤正晃ジェームス氏・・・Twitterは日本市場を世界でも最も重視しているという。近藤氏によれば、「ユーザーのアクティブ度合いが群を抜いている」そうで、1人あたりのツイート数も世界有数のレベルにある・・・実は日本語という言語はTwitterを利用するにあたってとても有利・・・英語に訳すと140字では収まらなくなってしまう・・・英語圏では、非公式RTを使ったツイートがあまり出てこない・・・短い文中に感情を凝縮するテクニック・・・世界におけるTwitterの使われ方を見ると、多くのアイデアが日本から生まれている・・・

「日本語という言語はTwitterを利用するにあたってとても有利」

日本語は僅かな文字数でも結構たくさんの情報を詰め込むことができるから、そうだと思う。

「短い文中に感情を凝縮するテクニック」

これはまさに「短歌」「俳句」の世界。つまり、五・七・五・七・七。さらには五・七・五の様式美の世界ですよ。

言語表現におけるミニマリズムの極致。やはり日本語は素晴らしいぃ〜ね!

秋篠宮殿下46歳のお誕生日に「天皇定年制」の議論を呼びかける

日経11.11.30朝 秋篠宮さま46歳 「公務の定年制必要」
秋篠宮さまは30日、46歳の誕生日を迎えられた・・・高齢に達した天皇の公務のあり方について「『定年制』というのは、やはり必要になってくると思います」・・・「人によって老いていくスピードは変わる。ある年齢で区切るのか、どうするのか、そういうところも含めて議論しないといけない」・・・

秋篠宮殿下、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/

しかし、相当踏み込んだ事をお話になったものだ。殿下は相当危機感をお感じになっておられるのかもしれない。

震災の影響とはいえ、最近の陛下のご多忙ぶりは本当にすごいなと思っていた。はるかに若い自分でも全てのスケジュールをこなせるかどうか・・・そして、その結果としてのご入院。確かに、陛下の負担軽減は考えなければならないと思う。

しかし、大変失礼ながら、天皇が「定年制」というのはどうだろう。殿下ご自身もご指摘のように、「人によって老いていくスピードは変わる」ので強制的に年齢で区切る必要は無いと思うし、民間と同じにする必要も無いというか、なって欲しくない。

しかし、天皇陛下ご自身がこれ以上の公務は無理だとお考えになった時には、隠居と言うか引退と言うか、いつでも皇位継承ができるようにはしておくべきだと思う。

現状でそういうことができるのかどうか分からないけれど、もしできないのであれば、議論しておくべきだと思う。

陛下が退院後初のご公務。「合祀」というキーワードに反応。

日経11.11.29夕 震災の消防殉職者ら慰霊 最多239人の功績たたえる 天皇陛下、退院後初の公務
・・・津波に巻き込まれるなどして殉職した消防団員や消防職員ら239人の功績をたたえ、冥福を祈る「東日本大震災消防殉職者等全国慰霊祭」(日本消防協会主催)が29日、東京都内で開かれた・・・1982年以降、合祀(ごうし)された人数としては最多・・・天皇、皇后両陛下が出席。天皇陛下の公務復帰は24日の退院以降初めて・・・両陛下は当初、式典全体に出席することも検討されたが、体調を考慮し一部のみとされた・・・

天皇陛下がご公務なんて、まだ早過ぎる!と思ったけど、これは・・・陛下ご自身のたってのご希望だったのだろう。陛下はそういう御人だと思う。くれぐれも無理をなさらないようにと祈るばかりだ。

ところで、「合祀」という言葉がひっかかった。自分のアタマは天皇+合祀=靖国という単純脳だからだ。つまり、もしかして殉職された方々が靖国に合祀されたのか?と。

<東日本大震災>消防殉職者の慰霊祭 700人が冥福祈る (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
・・・25日ぶりの公務復帰となる天皇陛下と皇后さまも出席して、東京都港区の日本消防会館で営まれた・・・野田佳彦首相も参列。これまでに公務災害と認定され、遺族が同会館の慰霊碑への合祀(ごうし)を希望した・・・

まず、この慰霊祭はどこで行われたのか?どうやら港区の日本消防会館だったらしい。

次に、合祀とはどこへか?どうやらご遺族が会館の慰霊碑への合祀を希望されたらしい。

というわけで、靖国に合祀されたわけではなかった(^^); 自分はそれでもいいような気がするけれど、ご遺族にも色々な考え方があるだろうからなぁ。

「カセットガスストーブ」って何さ?

日経11.11.29夕 省エネ暖房器具増産
・・・節電の冬・・・岩谷産業はカセットガスを燃料とする小型ガスストーブの生産を5割増やす・・・岩谷産業が増産する「カセットガスストーブ」は停電など緊急時でも使える・・・

今年の冬は、皆が気をはっていた夏よりもマズイことになるのじゃないかと心配している。やはりウチでも引き続き節電はしている。

そんなこんなで巷では、電気を使わない暖房器具や省エネ暖房器具が売れているようだ。

その中でも売れているらしい「カセットガスストーブ」。これ何さ?

今年の冬は、“カセットガスで暖房”が新しい。屋内用 『 カセットガスストーブ 』 9月10日新発売 ~ 1本で、約3時間20分 ポカポカ ~

普段カセットガスコンロでお世話になっているIwatani謹製のストーブらしい。当然、例のカセットガスコンロを燃料として使う。これはオイシイ(^^); 震災でIwatani大チャンス!というわけだ。

停電や緊急時にも使えるというコンセプトにはちょっと惹かれた。

しかし、まずカセット1本で3時間半程度しか持たない。カセット3本で1000円くらいだから、3時間半で300円くらいという高コストっぷり(´・ω・`)

そして、木造で3畳、コンクリートで4畳までというパワーのなさ。しかもこの基準は「暖房のめやすは、寒冷地を除く温暖地が基準」ときた。火力はまず期待できそうにないね(´・ω・`)

それでも緊急時にはイイのでは?と思ったけど、Amazonでは一台13457円とのこと(´・ω・`)

ふむ。

追記14.08.03:今はそれほど高くないみたい。


2011年11月29日火曜日

福島第1原発の吉田所長が病気で退任?いきなり?ふーむ・・・

日経11.11.29朝 吉田所長、病気で退任
東京電力は28日、福島第1原子力発電所事故後、現場で収束に向けた陣頭指揮を執っていた吉田昌郎所長(56)が病気により入院し、来月1日付で退任すると発表した。病名などについて、東電はプライバシーを理由に公表していない。・・・東電によると、吉田所長は今月14日まで同原発で勤務、今月中旬に受けた健康診断で病気が見つかり、15日に離れた。12日に原発内で初めて記者らの取材に応じ・・・3日後には職場を離れたことになる。吉田所長は21日に西沢俊夫社長に入院加療が必要と申し出て、24日に入院した・・・経済産業省原子力安全・保安院は28日の東電発表まで病気療養の事実を把握していなかったという・・・東電は・・・被曝(ひばく)線量について・・・「ないものとみているが不明」・・・東電は吉田所長が第1原発の作業員らに宛てたメッセージを発表。「震災以来一緒に仕事をしてきた皆さんとこのような形で別れることは断腸の思い」などと記している・・・

吉田所長が病気で退任?いきなり?ふーむ・・・

?日 吉田所長が健康診断を受けて病気が見つかる
12日 吉田所長が原発内で記者対応
15日 吉田所長が現場を離れる
21日 吉田所長が入院を申し出る
24日 吉田所長入院
28日 東電が吉田所長の病気退任を発表。経済産業省原子力安全・保安院はこの時初めて吉田所長の退任を知る。

吉田所長が受けられた健康診断は東電内のものかどうか、そしていつ受けられたのかがキーになるのかな。

もし本当に吉田所長がご病気なのであれば、「今までありがとうございました。お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。」と心から申し上げたい。

しかし、経済産業省原子力安全・保安院が28日の発表で初めて吉田所長の退任を知ったというところにきな臭さがある。

普通こういう大事なことは事前に連絡しないか?それが大人の振る舞いだと思うけど、東電はそうせず、自分たちで勝手に物事を決めて、事後報告だけをしているわけだ。

吉田所長が病気というのが真実かどうかは、そのうちきっと青山さんか誰かが明らかにしてくれると思う。

「フォロワー数は何らかの価値か?」の問に明確に答えてくれたニュース

10万人以上のフォロワーがいるTwitterアカウントを販売するサイトが出現 - GIGAZINE

・・・10万人・11万人・12万人のフォロワーにいるアカウントを販売するサイトが出現しており、フォロワー数がやたら多いのに一つもツイートしていないアカウントの正体はコレではないか?と予想されています。・・・この行為が問題ないかどうか、Twitter公式のルールを見てみましょう・・・あまりにもリスクが大きすぎるのでは・・・

以前「フォロワー数は何らかの価値か?」ということを考えたことがあった。

しかし、このニュースはその問に明確に答えてくれている。

価値だ。明らかに。しかも、金銭的に。

広告というものは、ポピュラリティーを価値化する力があるのだなぁと改めて思った。

ただ、もちろん、こんなコトが許されるはずがない。いずれ逝くでしょうけれど。

2011年11月28日月曜日

大阪は40年ぶりのダブル選挙と投票率50%超え。ついに目覚めたということかな?

日経11.11.28朝 市長選投票率60%を超える
40年ぶりに同日実施となった大阪府知事と大阪市長のダブル選は27日午後8時に投票が締め切られた。投票率は市長選が60.92%で、前回選挙より17.31ポイント上昇。50%を超えたのは40年ぶり。府知事選は52.88%で同3.93ポイント上昇した。

大阪は40年ぶりのダブル選挙でしかも市長選は40年ぶりの投票率50%超え。しかも、最終的には60%超えたらしい。

ダブル選挙の時は注目が高くなるというべきか。それとも、世の中の要請がダブル選挙を呼ぶというべきか。

府知事選も前回より4ポイント近く上昇いているようだ。

ふむ。これは大阪はついに目覚めたということかな?

今はツイッターを更新したこと自体がニュースになる時代なのね

日経11.11.27朝 「身体まるで軟体動物」古川さん、帰還日当日振り返る ツイッターを更新
身体はまるで軟体動物・・・古川聡さん・・・26日、帰還から初めてツイッターを更新した・・・

ふむ。なるほど。今はツイッターを更新したこと自体がニュースになる時代なのね。

しかし、アストロ聡のツイート、他にもおもしろいのあるっぽい。

ベッドに寝て天井を見ていると、天井の物を取りに行くには、ベッドのここをこのくらい押せばうまく飛んでいける、などと考えている自分がいる。Mon Nov 28 01:27:42 via web



アストロ聡殿・・・ここはもう宇宙ではございません(^^);

しかし、165日程度の滞在でここまで人間の感覚が変わるということは、本当に人間の適応能力というのはすごいものがあるのだなぁと思った。

電話番号を強制的に一斉変更するような国には住めません

日経11.11.26朝 平壌の電話番号 一斉変更で混乱?
北朝鮮の新聞2紙の連絡先電話番号が8月下旬、一斉に変更されたことが25日分かった。ラヂオプレス(RP)が伝えた。実態は不明だが、首都平壌で大規模な電話番号変更があり・・・「労働新聞」・・・「民主朝鮮」・・・国内情報の流出や中東民主化の動きといった外部情報の流入を防ぐ狙いがあるとの見方・・・(北京=共同)

情報をシャットダウンするために、電話番号を勝手に変えるの?さすが、スゴイ国だな。そんな国には、住めない。

ただ、変更されたのがメディアだけなのか、一般市民もなのか、という実態はわからないようだ。

しかし、8月下旬の出来事が今頃伝えられているということは、ある意味で情報撹乱作戦は成功しているとも言えるだろう。

はぁ。なんだかんだいうても、いかに日本は恵まれているか、だね。

皇太子殿下は宮家に含まれないとか、皇族費なんてのがあるのも知らないオレ

日経11.11.26朝 女性宮家創設議論これから
・・・「宮家」・・・現在は秋篠宮、常陸宮、三笠宮、桂宮、高円宮の5家・・・宮家は・・・幅広い活動を担う・・・各宮家の皇族には、皇族としての品位保持のため、毎年、国の予算から「皇族費」が支給される。金額は立場や成人かどうかなどによって異なり、一人当たり年額3050万〜213万5千円。2011年度の皇族費は計約2億8800万円。交際費や教育費、宮邸の雑務をする侍女の人件費などに当てられている。・・・

そうか。宮家には皇太子殿下は含まれないのか。「なになにの宮」と呼ばれたのを聞いたことないもんね。

皇族費というのもあるそうで。宮家の方々全員合わせて3億円程度らしい。その中には侍女などの人件費も含まれているそうだ。

さて、これを多いと見るか、少ないと見るか。総額が3億円として宮家の数で割ると、ひとつの宮家6千万円。普通の家庭ならもちろん多すぎだろうけど、普通の家庭ではないのでいちいち金がかかるはず。ご公務があるので旅費や交際費なども否応なくかかる。しかも人件費もとなれば、やっぱり少ないくらいじゃないかと思う。

しかしまぁ日本人のくせに、皇太子殿下は宮家に含まれないとか、皇族費なんてものがあるとか・・・そんなことも知らないオレ(^^);

しかし、ふと思う。これはオレだけのせいか?別に自分の無知を他人様のせいにするつもりはないが、やっぱり学校教育はまずかったのじゃ?

2011年11月25日金曜日

じ、自民党のAdsense広告が!

キャプチャ
NOT本物
じ、自民党のAdsense広告が!これは初めて見た。思わずキャプチャ。

しかし、なぜこの時期に?という意外性を狙ってのことだろうから、ここはあえて乗りましょう。

自民党にもがんばってもらわんとね。2大政党制の約束なんだから。

「真・AppleTV」 by Sharpが出るのか? なら、テレビ買うのはそれを見てからだね

AppleとSharpの提携(中島聡) - BLOGOS(ブロゴス)

・・・Appleが次世代 iPhone/iPad のディスプレイに Sharp の IGZO 技術を使う・・・ iPad の解像度を二倍にするためのディスプレイ技術・・・Apple が2月からHDテレビの本格生産に入り、その生産を委託する先が Sharp だという話・・・

うわぁ。どちらも超ありうる話だなぁ。

iPad3で解像度を上げるとすれば、Apple・ジョブズの美学としては縦横2倍でピクセル数4倍の選択肢しか無いはず。しかし、それはトテツモナイことだ。

それができるとすれば、それは日本のSharpだけ。これはある意味で誇らしいことだけど、ある意味で複雑だ。

AppleTVはすでにあるけど、あれはまだセットトップボックスにすぎない。しかし、今度は真・AppleTVが出るのかも。

今はかつてなくテレビが安いから買おうかなぁ〜と思ってたけど、こりゃ真・AppleTVを見てからだね。

ところで、GoogleTVはどうした?(^^);

陛下、ご退院おめでとうございます\(^o^)/と喜んでいるそばから「火急の案件」勃発

日経11.11.25朝 天皇陛下が退院
・・・天皇陛下は24日午後、熱とせきがほぼ治まったとして退院し、18日ぶりに皇居・御所に戻られた・・・藤村修官房長官は・・・「今月いっぱいはご公務から外れる。代行は宮内庁と調整しながら決めていきたい」・・・

陛下、ご退院おめでとうございます\(^o^)/

と、喜んでいるそばから・・・

「女性宮家」創設検討を…宮内庁、首相に要請 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

宮内庁が、皇族女子による「女性宮家」創設の検討を「火急の案件」として野田首相に要請したことがわかった。併せて安定的な皇位継承制度の実現も求めている。・・・

陛下のご退院直後に「火急の案件」などと明らかにすれば、退院はしたものの陛下の御容体は芳しくないと言っているようなものじゃないか・・・もはやそんなことに構っていられないほどなのか?

女性宮家の件も皇位継承制度の見直しも、以前から「火急の案件」だとは思っていたが、正直しんどい問題だし、悠仁親王殿下がお生まれになったことで、得意の先送りということになったのだろう。しかし、さすがにもう待ったナシか?

女性宮家の創設ということは、女系を認める下地を作るための布石と見えるけど、どうなんだろう?

2011年11月24日木曜日

NHKがUltra HD(7680x4320)でロンドン・オリンピックを中継。正直、もうフルハイビジョンでお腹いっぱいです。聖なるゴミだね。もはや国営放送は要らぬ。

日本のNHKがロンドンオリンピックをUltra HD(7680×4320)で中継 - Tech Crunch Japan

・・・NHKは、数年を費やし、Ultra HDと呼ばれる技術を開発してきたが、ついに最初の大々的なテストを一般公開で行うことになった。NHKは、来年のロンドンオリンピックの一般放送の一部を、Ultra HDの解像度(7680×4320)で行う予定だ。その番組の配信は、日本だけでなくイギリスと合衆国に対しても行われる。・・・サラウンドサウンドは22.2チャンネルオーディオだ・・・





「ハイビジョンで番組の作り方が変わると思ったが、あまり変わらなかった。今度こそ。」とNHK。

いや、今回も変わらないと思うよ。これ以上いくら解像度が上がったとしても、イノベーションは起こらないと思う。

7680x4320って・・・一体どんなモニターで再生できるの?この解像度を再生するには、新しいテレビを買ってくださいというの?サウンドも22.2チャンネル?一体どうやって家庭で再生できるのさ。

典型的なスペック=イノベーションの考え方だろう。

ハッキリ言ってムダだと思う。Holy crap。聖なるゴミだ。正直、もうフルハイビジョンでお腹いっぱいです。

ムダを無くして料金を下げてくれ。ていうか、まずは電波ヤクザみたいなビジネスモデルを改めるべきだろう。

もはや国営放送は要らぬ。

何と(ToT) ブータン国王ご夫妻は被災地で祈るため、ブータンNo2の高僧をわざわざ伴ってこられたらしい・・・

Appreciate Happiness ブータン・ブログ ブータン国王・王妃の初来日(2)龍の話など The King and the Queen of Bhutan's visit to Japan (2)

・・・
このあと国王夫妻は、天皇皇后両陛下も5月に訪れ黙礼された原釜・尾浜地区を訪れ、立谷秀清市長から被害状況の説明を受けました。この辺りは、震災から8か月が過ぎた今も津波の深い傷跡が残っています。
国王夫妻は約30人のブータン政府関係者と共に犠牲者を追悼しました。祈祷は、被災地で祈りを捧げるために今回の訪問に同行した、ブータン仏教界で2番目に地位の高い高僧ドルジ・ロペンさんによって取り行われました。
・・・

何と・・・

ブータン国王ご夫妻は震災の被災地で祈りを捧げるために、ブータンでNo2の高僧をわざわざ伴ってこられたらしい・・・

何ということだ(ToT)

ブータンは昭和天皇崩御の時の気高い振る舞いを引用するまでもなく、世界でも稀な、真実の誠実さを持つ国だと思う。

リスペクトに対するリスペクト。リスペクトに次ぐリスペクト。つまり、リスペクトの応酬だ!

All You Need is R.E.S.P.E.C.T!

これが外交だぁ〜。これが友好だぁ〜。これが世界平和なんだぁ〜。

世界中から尊敬される国になること。それは、最強の国家防衛方法なのかもしれない。

このような素晴らしい国王女王両陛下をいただくブータンはもちろん、天皇皇后両陛下をいただくこの日本も共に、そんな国になる可能性は十分にあると思う。

日本は軍事大国でも経済大国でもなく、世界中から尊敬される国を目指すべきだ。

日本にはできる。Yes, we can!そう確信した。

ブータン国王の演説ビデオあったのか。英語の全文もゲット。

ブータンの首相フェロー、taktaktictac氏のブログに国王の演説ビデオがあった。

Appreciate Happiness ブータン・ブログ ブータン国王・王妃の初来日(1)国会演説全文 The King and the Queen of Bhutan's visit to Japan (1)

謹んでエンベッド。





ブログにはさらに、演説の英語での全文も掲載されていたので、謹んで引用させていただく。

日本語訳もあったけど、演説を味わうためにはやっぱ、原文だよね。

Royal Address to the National Diet of Japan

With my deep respects to His Majesty the Emperor, Her Majesty the Empress, and the People of Japan, I hereby accept with great humility this opportunity to address the Diet of the nation of Japan:

Your Excellency the Speaker of the House of Representatives,
Your Excellency the President of the House of Councilors,
Your Excellency the Prime Minister,
Excellencies, members of this august house,
Ladies and Gentlemen,

I stand here before you – a young man in the presence of great wisdom, experience and achievement - in an institution of such eminence and consequence in world history. There is little that I can say to be of much use to you. On the contrary, it is I who shall take away so much from this historic moment. For this I am grateful.

Jetsun, my wife, and I also thank you for the kind invitation to Japan only one month after our wedding, and for the warmth with which we have been received. This is an extraordinary gesture that reflects the generous spirit with which you support the long friendship between our two countries.

Your Excellencies, before I go any further – I must convey to you the prayers and good wishes of His Majesty Jigme Singye Wangchuck, the Government and people of Bhutan. The Bhutanese people have always held a strong affection for Japan and shared emotionally in the success of your great nation over the decades.

Following the devastating earthquake and tsunami in March it was deeply moving to see so many Bhutanese visit temples and monasteries around the country offering butter lamps, in their humble yet genuine efforts to provide comfort and support to the Japanese people. I, myself, remember watching the news of the tsunami unfold – sitting helpless and unable to do anything. I have waited ever since to be able to say to you – that I am deeply sorry for the pain and suffering of families who lost loved ones – for those who lost their livelihoods – for the young whose lives have been completely altered – for the nation of Japan that must rebuild life after such great disaster.

No nation or people should ever have to experience such suffering. And yet if there is one nation who can rise stronger and greater from such adversity – it is Japan and her People. Of this I am confident. On your path to rebuilding and restoring of lives, we the Bhutanese people stand with you – humble in our power to provide material assistance but heartfelt and true, in our friendship, solidarity and goodwill.

Your Excellencies, we, in Bhutan, have always thought of the Japanese people as our fellow brothers and sisters. Our two Peoples are united by our commitment to - family, integrity and honour; to placing the aspirations of the community and country before one’s own desires – to raising the common good above the self.

2011 is a special year in our relations – it marks the 25th anniversary of our diplomatic ties. Yet, the Bhutanese people have always had a special affection for Japan that goes beyond our formal ties. I know that my father and his generation watched with pride as Japan led Asia into the modern world decades ago – as you brought confidence and a sense of an Asian destiny to what was then a developing region – and as you inspired so many countries who have since followed Japan into the forefront of the world economy. Japan was and continues to be a leader. Even more so today – because in this globalized world Japan is an example of strength in technology and innovation, of hard work and commitment and of strong age-old values.

The world always identified Japan as a people of great honour, pride and discipline – a people with a proud tradition in history – who approach everything with tenacity, determination and a desire to excel – a people of unity in thought and action; of brotherhood and fraternity and unfailing strength and fortitude.

I must humbly state, that this is not a myth – this is a reality that was displayed in your response to the unfortunate economic recession of past years and to the natural disaster in March. You displayed the true qualities of Japan and her people. What would have shattered other nations and caused anarchy, chaos and lament - was met by the Japanese people with quiet dignity, confidence, discipline and strength of heart, even under the worst of circumstances. In our present world, this combination of excellence – with strong roots of culture, tradition and values – is almost impossible to find. Every nation aspires to it - yet it is an integral aspect of Japanese character. These values and qualities were not born yesterday – but were born from centuries of history. They will not disappear in a few years or decades. What a great future lies ahead for a Japan that possesses such strength.

For this strength has seen Japan rise again and again, throughout history, from every setback to its status as one of the most successful nations in the world. And even more remarkable is the manner in which Japan has always, without hesitation, shared her success with people in all corners of the world.

Your Excellencies, I speak from the heart, and on behalf of all Bhutanese. I am no expert or academic – just a simple man with a deep affection for Japan.

All I am saying is that this world will benefit immensely from a Japan that defines excellence and innovation; from a Japanese people of great determination and achievement yet quiet dignity and humility; from a nation that other countries can look to as an example. And as Japan leads Asia and the world – as Japan’s presence in world affairs reflects the great achievements and history of the Japanese people, Bhutan will cheer and support you. Bhutan not only believes in the need to expand the United Nations Security Council, we are convinced that Japan must play a leading role in it. You have our full commitment and support.

Bhutan is but a small Himalayan nation of about 700,000 people. The country's enchanting physical characteristics coupled with a richly compelling history defines every fiber of the Bhutanese character. It is a beautiful country and in spite of its geographical size across the length and breadth of its varied topography lie scattered, numerous temples, monasteries and forts, reflecting the spirituality of generations of Bhutanese. Our environment remains pristine and our culture and traditions, strong and vibrant. Bhutanese continue to live lives of simplicity and modesty that foster a deep sense of harmony among our people, as we have done so for centuries.

Today, in this fast changing world, I'm most proud of the manner in which we live in a caring society where our people value harmony above all - where our youth have exceptional talent, courage and grace and are guided by the values of their forefathers. Our nation is in the able hands of our young Bhutanese. We are a youthful, modern nation with age-old values. A small beautiful country – but a strong nation too.

Thus, Japan’s role in the growth and development of Bhutan is therefore very special. You have not only provided valuable aid and assistance but also been the source of strength and encouragement as we strive to fulfill our unique aspirations. Your generosity of spirit and the higher, greater natural bond between our two peoples that is un-definable and yet so deep and spiritual - ensures that Japan will always have a friend in Bhutan.

Japan has been one of the most important development partners for Bhutan. Therefore, I am very happy to be able to thank the government and the people of Japan who personally lived in Bhutan and worked with us, for your steadfast support and goodwill for our Bhutanese people. I hereby pledge that it shall be my constant endeavor to further strengthen and deepen the bonds between our two people. Once again I convey the prayers and good wishes of the People of Bhutan to the People of Japan.

With Your Excellency’s permission, I would like to say a prayer in my own language – “May Their Majesties the Emperor and Empress enjoy good health and happiness. And may the sun of peace, security and prosperity forever shine on the beautiful Nation and People of Japan.”

Thank you, Your Excellencies!
(End of the speech)

一川防衛相はブータン領事館に謝罪に行ってお土産もらって帰ってきたの?この御仁はもう・・・オーユーテー。

一川防衛相、ブータン領事館でお土産もらって帰ってきただって?





いや、ちょっと待てよ。さもブータン側に許してもらったようなこと言ってるけど、よくよく聞くと「気にしなくていい」と言ったのは偶然居合わせたブータンに駐在しているインド大使だったような・・・

国王の戴冠式のメダルをお土産としてもらったーいうても、それもそのインド大使だったらしいが。ところで、何でメダルくれるの?しかもインドの大使が。意味分からん。

で、そんな余計なことまで話してしまうこの一川大臣。この御仁はもう・・・オーユーテー。

つまり、OUT。

大企業がプライベートクラウドの導入をし始めたらしい。自然災害、サイバー攻撃、経費削減、そして節電対策としても、その方がいいね。

日経11.11.24朝 企業、サーバー集約し防御
企業を標的にしたサイバー攻撃や自然災害に対する情報システムの耐性を高めるため、大手企業が「企業内(プライベート)クラウド」を導入する。・・・サーバーが数百箇所に分散している現状に比べれば、数カ所に集約した企業内クラウドの方が防御策を講じやすい。日立は・・・サーバー4500台を、2011年度中に東京、神奈川、大阪にある3箇所の自社グループのデータセンターに集約・・・震度7に耐えられる強固な構造・・・自家発電装置・・・専門家を集中的に配置し、サイバー攻撃への防御力も高める・・・JTは・・・企業内クラウドを使って人事や会計など業務システムを集約・・・東芝は・・・約2万台のサーバーを日米欧の5〜6カ所のデータセンターに集約・・・「仮想化」技術によってサーバー台数を10分の1〜20分の1に減らす・・・

まだ大企業ですらも仮想化してなかったらしい。いや、大企業だから、かな。仮想化すればかなり節電できるのに。ついでに運用費用も相当削減できるのにな。早くやった方がいいよね。

サーバーを集約すると管理が楽になるのは確か。しかし、ついでにテロリストやクラッカーも攻撃が楽になる可能性がある。つまり、一網打尽にされる可能性が高くなる。

しかし、どの企業も1箇所に集中させずに複数に分散させる方向みたい。賢いやり方だと思う。これなら一箇所やられても、全部は死なないもの。

2011年11月23日水曜日

Flash2HTML5を実現する「Swiffy」 by Google?知らんやった(^^);

グーグル、FlashからHTML5への変換機能「Swiffy」を、アドビのFlash Professionalの拡張機能として提供 - Publickey - BLOGOS(ブロゴス)

グーグルは、7月に公開していたFlashからHTML5への変換ツール「Swiffy」を、アドビのFlash開発ツールであるFlash Professionalの拡張機能にした「Swiffy Extension for Flash Professional」を発表しました。・・・SwiffyがサポートするFlashのバージョンは、SWF 8とActionScript 2.0のサブセット・・・FlashからHTML5への変換機能は、アドビ自身も「Wallaby」という実験的なツールを3月に公開・・・HTML5アニメーションが作れる「Edge」もプレビューバージョンを公開・・・

「Swiffy」?Googleがそんなの出してたのか。知らんやった(^^);後でやってみよっと。

で、SwiffyがサポートするのはSWF8レベルとAS2.0のしかもサブセットか・・・純粋にアニメーションだけ変換すると考えた方が良さそうだね。

Exportされたファイルはどうなるんだろ?やっぱSVGかな?

日本の次のメイン産業は「ホスピタリティ産業」。アリだと思う。

今、日本で最も時代遅れな団体=「経団連」 - Chikirinの日記 - BLOGOS(ブロゴス)

・・・製造業が悪いとは言わないけれど、日本が過度の製造業依存から抜け出す必要性がある・・・中国など新興国の工業化・・・製造業に代わる“日本を代表する産業”が他にひとつもでてきていない・・・IT産業や金融産業を押す意見も多い・・・この国に金融業が向いているとは思えません。IT産業については、「金融業よりは相当マシだが、まだまだこれから」という段階・・・大産業に育てていけるレベルかというと、そこまでいくにはまだ相当のジャンプが必要・・・国を支えるビジネスになるには、規模が必要なんです。・・・製造業の代替産業として、ちきりんが一番可能性があると思っているのは「ホスピタリティ産業」です。・・・

長らく続いてきた日本の製造業依存の産業構造は、中国などの新興国の台頭によって価格的に見合わなくなってきているので、変える必要があるということだろう。

その代替として、ひとつは金融業?これはちとわからない。

もうひとつはIT産業?これは本質的にサブだと思う。

ITというのは本質的に、面倒なことを簡単にしたり人出が必要なことを必要なくしたりする力がある。つまり、ITをバンバン進めていくと、職がどんどんなくなる方向になる。これは「国を支えるビジネスになるには、規模が必要なんです。」という原則に反する。

最後はホスピタリティ産業。これはアリですねぇ。

本当に日本ほどサービスレベルの高い国は無いと思う。少なくとも自分が行ったことのある国の中では最高だ。つまり、相当に競争力がある。

旅行業とかがその筆頭にくるのだろうけど、あいにく海外から人を呼ぼうにも、3.11の影響で日本人ですら避難する人もいるという状況なわけで・・・

何とかしないとなぁ。街中にガイガーカウンターポストを一里塚みたいに置くとか?

「この世に無いものを創りだすのは自分しかいない」と考えるべき。だから実現するための力、つまりコーディング力が必要なんだと改めて。

テクノロジー・ベンチャーにはなぜソフトウェア・エンジニアが不可欠なのか? - Life is beautiful - BLOGOS(ブロゴス)

・・・「プロトタイプという叩き台を作って企画を煮詰めていく」というアプローチは,エンジニアにしかできない・・・コードの書けない連中は逆にマイナスの価値だ・・・コードの書けない連中が集まって「ソフトウェアは外注を使って作ります」と主張しても誰もそんな会社には投資などしない・・・自分を鍛え続け、良い物を作る・ユーザーに価値を提供する・会社の価値を高めることを一生懸命にしていれば、必ず道は開ける。・・・

「コードの書けない連中は逆にマイナスの価値だ」か・・・ソフトウェア開発の会社なら、ある意味それは正しいかもしれない。

しかしなぁ。例えば、ジョブズのような人もいるわけで。つまり、自分が一行もコードを書かなくても思い描いたプログラムを生み出す方法はあるということだ。

しかし、まずAppleは開発そのものを外注したりしないだろうし、ジョブズは非常に稀な例だ。

ということは、一般的には、そういうことになるのかな。

とにかく、「この世に無いものを創りだすのは自分しかいない」と思っておくべきだろう。そのためには実現するための力、つまりコーディング力が必要なのだ。

Kindle Fire「指でスワイプするたびに$200ドルという価格を実感することになる」には笑ったわ(^_^;)

専門家評価ではさんざんながら、消費者人気で第2位の地位を獲得したKindle Fire - Tech Crunch Japan

・・・ただ、Amazonにとって、Kindle Fireを広く販売することで、同社の知名度を危険に晒すことにもなってしまうようだ・・・さまざまのメディアから、否定的なレビューを受け取ってしまっているのだ。ソフトウェアは洗練されておらず、動作も鈍重だとの評価が下されている・・・「指でスワイプするたびに$200ドルという価格を実感することになる」・・・

Kindle FireはiPadに次ぐ人気タブレットになったようだけど、やはりモノとしてイマイチで、iPadには到底及ばないようだ。

何というか、数年前に流行ったネットブックを見ているようだ。その時もAppleは「そんな粗悪品は作らない」とけなしたが、実際、今ではネットブックの話はほとんど聞かなくなった。

Kindle Fireもそうならなければいいけど。Amazonは日本でも電子書籍の話で気勢を上げ始めているけれど、Kindle Fireは思ったほど武器にならないかもしれないね。

しかし「指でスワイプするたびに$200ドルという価格を実感することになる」というのには笑ったわ(^_^;)

「対話型屋外広告」には、展示会案内看板をただ持ってる人と同じ効果があるのでは?

映画マイノリティ・リポートのような対話型街頭広告がニューヨークに出現 - Tech Crunch Japan
・・・ニューヨークのInwindow Outdoorという会社が、”Experience Stations”と呼ばれるデジタル広告を、ショッピングモールやホテルのロビーなどでテストしている。上のビデオが、それだ。それは複数の対話的技術…モーションキャプチャ、大型タッチスクリーン、NFCリーダー…を組み合わせて、物理的な場所にイマーシブ(immersive, 没入型)な体験を作り出す。・・・

ビデオを見ると、画面がちまちましてて・・・これじゃダメなんじゃ?と思った。

しかし、インタラクティブデジタルサイネージがダメという意味ではない。屋外広告がインタラクティブになることには大きな可能性があると思う。

たまに道端にマンションの展示会を案内する看板を持っている人がいる。「あんな看板、立てておけばいいだろう?」といつも思う。

しかし、それが違うのだ。人が持っているから注目を集めるのだ。そこに人件費をかける意義がある。

屋外広告にも同じことが言えるのではないだろうか。インタラクティブな屋外広告にすることで、人が広告の前で何かをする。そこを通りかかった人々は「え?なになに?」となる。ここに開発費をかける意義がある。

「Facebook Phone構想」はAndroidのカスタム版で still alive!らしい

FacebookをOSのレベルで深く統合したカスタムAndroid機がまずHTCから - Tech Crunch Japan

・・・昨年本誌は、FacebookはカスタムバージョンのAndroidを作っているようだ、と報じた。そして今日(米国時間11/21)は、AllThingsDが、Facebookがそれを実際に作っていて、HTC製の’Facebookフォーン’に載る、と報じた。・・・Facebookは過去にもメーカーとの提携により携帯電話を作ったが、あまり売れなかったし、モバイルにおけるAppleやGoogleの勢いを削ぐこともできなかった。・・・FacebookはOSをカスタマイズしなかった・・・カスタム化したAndroid OSを構想中・・・

そういえば、Facebook Phoneはどうした?と思っていたら、Still Aliveらしい。

Androidベースのカスタマイズ版になりそうらしい。Kindle Fireと同じ感じかな?

しかし、Androidは特にOSのリリースサイクルが早い。いちいちカスタマイズするの、面倒そうだなぁ。その結果、きっと一世代くらい遅れたバージョンをリリースすることになるだろう。しかし、ユーザーは最新のOSを欲しがるだろう。

こう考えると、フィーチャーフォンの時のように、また失敗する可能性が高いのでは?と思う。

わざわざ一世代遅れたバージョンのOSを使わせるほどのメリットをFacebook Phoneで作れるか、それが問題だろう。

「原発なくても来夏は大丈夫」と東電。あら。やっぱり?

痛いニュース(ノ∀`) : 原発がなくても今夏の最大供給力を確保可能…東電が試算 - ライブドアブログ

・・・東京電力が来年の夏に向け、保有する全ての原発が東日本大震災の影響や定期検査で停止しても、火力発電や揚水式発電の増強により、 今夏の最大供給力を上回る約5700万キロワットを確保できるとの試算をまとめたことが22日、東電関係者への取材で分かった。・・・

あら。やっぱり?

黙っていても来年の夏は来るだろう。あーだこーだ言っても、その時にはこれが真実かどうかわかる。

もしそれが真実なら、原発を推進する理由として、少なくとも「原発が無いと電力不足になる」はナシということがわかるだろう。

ほぼ真実だと思うけど。

平岡秀夫法相の「死刑執行は慎重に判断しなければならない」って、どういう意味?

日経11.11.23朝 法相「執行、慎重に判断」 オウム元幹部13人の死刑
オウム真理教の元幹部13人の死刑が確定することを受け、平岡秀夫法相は・・・「非常に厳しい判決が出ている。死刑執行は慎重に判断しなければならない」と述べた・・・刑事訴訟法は判決確定から6ヶ月以内の執行を定めている。ただ実際は判決から6ヶ月以内の執行はまれで、年単位の時間がかかるのが一般的。共犯者の裁判が続いている間は執行しないのが基本だが、オウム事件では起訴された共犯者の裁判は全て終了した。逃亡中の指名手配者3人がいるものの、執行を妨げる特段の事情にはならないとの見方が多い。

自分は死刑制度には懐疑的だけど、「死刑執行は慎重に判断しなければならない」とは一体どういう意味なんだ?

裁判で慎重に判断した結果、死刑が確定したわけでしょう?もはや判断すべきことは無いはず。

刑事訴訟法は死刑確定から6ヶ月以内の執行を定めているそうだから、これに従わないということは違法ではないのか?

法律がある以上、個人の主張・信条に関わらず、法務大臣は死刑を執行する義務がある。

それができないというのなら、そもそも法務大臣に任命されること自体を辞退すべきだろう。

一川防衛相「これを機に日・ブータンの友好関係を増進できるよう努力したい」?一体どの機だろうね。

日経11.11.23朝 欠席をブータン側に陳謝 防衛相
一川保夫防衛相は22日、都内のブータン総領事館を訪ね、ブータン国王歓迎の宮中行事に欠席して民主党議員の政治資金パーティーに出席していたことを陳謝した。そのうえで「これを機に日・ブータンの友好関係を増進できるよう努力したい」と伝えた。

「これを機に日・ブータンの友好関係を増進できるよう努力したい」?一体どの機だろうね。「機」というのはプラスの出来事があった時に使うんじゃないの?

外交の延長線上に軍事があるなら、当然防衛大臣も外交を大事にしなければならないと思うけど、きっとそういう発想そのものがないのだろう。

そもそもご自分で軍事は素人と認めておられるし、国家防衛のソフトパワーである外交も大事にしないとなれば、これはもう、やっぱり辞任なさるべきだと思う。

申し訳ないけど、一川防衛相が日本を守れるとは思えない。あくまで辞任しないというのなら、こういう大臣を罷免しない総理も同罪だと思うね。

上の記事は全文だ。記事がちぃさぁ〜い。

「キッチュなマガいもん」の意味と「石子順造的世界」展覧会

日経11.11.23朝 「キッチュ」の先駆け、石子順造
・・・12月10日から始まる東京・府中市美術館の展覧会「石子順造的世界 美術発・マンガ経由・キッチュ行」・・・大衆の生活に根ざした表現作品を「キッチュ(=まがいもの、通俗物の意)」の概念の下に研究した日本での先駆でもある。・・・企画した成相肇学芸員は・・・銭湯の壁に書かれた富士の絵や招き猫の置物、絵馬、大漁旗など、従来の美術的な価値評価から外れたものも表現のひとつとして積極的に捉えようとした。こうした視野の広さから、石子はサブカルチャー論者の先駆と目されるが、成相氏は「芸術に高次も低次もない。石子はそれらを同一の基準で語ろうとしただけ」と否定する・・・(文化部 富田律之)

「キッチュ」という言葉はたまに耳にするけど、正直、よく意味を知らずにいた。別に調べようとも思わなかった。「キッチュ(=まがいもの、通俗物の意)」という意味だったのね。

最近でキッチュといえばこれだ。RHYMESTERの「ザ・ネイバーズ」だ。

ねえ、助けてドラえもん やって来たのはキッチュなマガいもんでした(泣)

ビデオでは2:34頃だ。





ここ大好きなんだけど、「キッチュ」が「まがいもの」という意味なら「まがいものなマガいもん」となるよね。

一瞬誤用か?と思ったがしかし、Mummy-Dがそんな簡単な誤用をするはずないので、恐らくは「まがいもんの二乗」という意味ではないかと。つまり「パネェくらいまがいもん」的な意味では。だとすると、やっぱうまいなMummy-D(*´∀`*)


ところで、この展覧会はおもしろそう。「芸術」というとファインアートだの何だのと色々と差別があるようだけど、そんなの関係ねぇと思う。

「芸術に高次も低次もない。」

その通り。イイと思えば(・∀・)イイ!! ただそれだけだろ。

古川さんの帰還で感じた「人類の宇宙開発はデグレしている」

日経11.11.22夕 古川さん無事帰還
【モスクワ=金子夏樹】・・・日本時間同11時25分ごろ・・・古川さんらは無事に帰還・・・当初は11月16日に帰還する予定だったが、8月にロシアの無人輸送機「プログレス」の打ち上げが失敗した影響で、帰還が延期となった。

無事のご帰還で安心しました。古川宇宙飛行士、おつかれさでした!

着陸地点の気温はマイナス15度だったそうで。寒かったろうなぁ。

昨日はその帰還の様子をユーストで見てた。古川さんらは、文字通りカプセルから「引きずり出された」感じだった。

あれ?宇宙からの帰還って、こんなだったかな?と違和感を感じた。スペースシャトルがあった頃は、宇宙飛行士はもっと颯爽と帰還していたような。

何だか「人類の宇宙開発はデグレしている」と感じた。その原因の一つは、世界が不景気だからだろう。要するに、金だ。

しかし、世界の不景気はそう簡単に解消しそうにない。となれば、宇宙開発自体が稼げるようにならなければならないだろう。

virginの宇宙旅客機みたいなの、人類の宇宙開発にとってもこれからますます必要になると思う。

2011年11月22日火曜日

「にしこくん」が1位から10位にランクダウン。やりすぎたね。

ゆるキャラ(R)グランプリ2011
今回の対応をふまえて、24日(木)を目処に過去の投票まで遡って架空ドメインでの投票や機械的な間隔で大量の投票を行ったと思われる投票についての投票を無効にさせていただくことになりました。現在、その作業を始めております。
また、25日以降についても同様の投票があった場合は無効とさせていただく予定です。
タウンページ協賛ゆるキャラグランプリ2011を皆さまに最後までお楽しみいただくために必要な措置とご理解ください。

当然の措置だろう。

「にしこくん」が1位から10位にランクダウン。やりすぎたね。

大体、こういうコンテストは「公平性」などというのは難しい。気に入るかどうかに関わらず、地元のキャラに投票する人がほとんどだろう。

別にそれでもいい。BUZZる盛り上がるかどうかがキモの企画なわけだから。

しかし、不正は許されない。

追記11.11.23:どうやら「にしこくん」は被害者らしい。郷土愛のあまり「にしこくん」をトップにしたい西国分寺の人々のしわざと思っていたけど、ゆるキャラグランプリそのものに反感を持つ人々のしわざだったらしい。「にしこくんを1位にしてゆるキャラヲタ泣かそうぜww」か。世の中は複雑になったものだ。

「ゆるキャラグランプリ」に異変 一時「にしこくん」トップに躍り出る : J-CASTニュース

しかし、逆に注目を集めることになり、グランプリを潰す方向とは逆に動いた。関係者GJ( ̄ー ̄)b

消費税は倍になるのに生活必需品の税率軽減もなし?麻生元総理ではないが「怒りを感じる」ね。

日経11.11.21朝 消費税2段階で10% 「軽減税率」は当面見送り
政府・民主党は・・・現行5%の税率を2015年までをめどに2段階で引き上げ、10%にする方針を固めた。まず14年4月にも税率を8%に上げる案が有力。食料品など生活必需品の税率を特例で低めにする「軽減税率」の導入は当面見送る。・・・「逆進性」・・・課税最低限以下の所得層への現金給付や、納めた消費税の定額還付など複数案を検討中・・・民主党税制調査会の藤井裕久会長は21日の公演で、軽減税率導入について「反対する」と明言した。対象品目の線引きが難しく、混乱が予想されるためだ。・・・

モ〜(;一_一) こういう重要なことを国民に信を問う事なしに・・・何勝手に決めてくれちゃってんの?

で、生活必需品の税率軽減もなし?しかもその理由が「面倒だから」?何考えてんのかね。完全に怠慢だよ。

これから10%で済むかどうかも分からない。この先15%、20%になっていったら、軽減税率なしでは国民が生活できなくなるぞ。生活必需品は税率の軽減でなく、むしろ無税にすべき。

麻生元総理ではないが「怒りを感じる」ね。

古川宇宙飛行士は最も宇宙に滞在した日本人だそうだ

日経11.11.22朝
・・・(ISS)に滞在中の日本人宇宙飛行士、古川聡さん(47)が22日、地球に帰還する・・・古川さんの宇宙滞在は連続167日に達し、野口聡一さん(163日)を抜いて日本人最長の連続滞在記録になる・・・死亡事故は40年近く起こしていない・・・

おお。やっぱり、古川さんは@Astro_Soichiを抜いて日本人最長連続滞在記録達成か。

今、古川さんが帰還する約20分前。ユーストでの中継の音を流してる。

死亡事故は40年近く起きていないとはいえ、心配は心配。どうか無事にご帰還ください。

2011年11月21日月曜日

古川聡宇宙飛行士 a.k.a. @Astro_Satoshiが明日地球にご帰還。お疲れ様です!無事のご帰還を祈っております。

日経11.11.21夕
・・・国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の古川聡さん・・・(日本時間同11時25分)、ソユーズ宇宙船でカザフスタンの草原に帰還する。5カ月半ぶりの地球・・・ツイッターでは「季節のない宇宙から久々に味わう季節感が楽しみなような、心配なような」と寒さへの不安も記した。

明日11時25分頃、古川聡 a.k.a @Astro_Satoshiが地球に帰還される予定だそうだ。

Astro_Satoshiは何気に5ヶ月半の宇宙滞在。Astro_Soichiが5ヶ月だから、なにげに日本人最長記録なんじゃないか?

お疲れ様です!とにかく、無事のご帰還を祈っております。

東京都が無料の送電網を整備するらしい。攻めてるね。

日経11.11.21夕 東京都、電力供給に参入
東京都は2014年度をめどに臨海副都心に送電網を整備し、電力供給事業に参入する・・・送電網は電力会社の事実上の独占が続いているが、同様の動きが広がれば風穴をあける可能性も・・・臨海副都心・・・の地下には水道管やガス管などをまとめて収納する「共同溝」があり、この中に送電線を敷くことで投資額を約6億円に抑える・・・都は発電施設を運営する民間事業者を公募する・・・都は整備した送配電網を無料で利用できるようにする方向・・・電気料金を下げることが可能に・・・横浜市や大阪市など、地下に共同溝を整備している自治体があり・・・

おお。東京都、つまり石原都知事、攻めてますなぁ。「都が送電網を整備するから無料で使っていいよ。だから発電よろしく!」とな。

電力会社を直接潰しに行くのではなく、間接的に潰しにいくつもりだろうか。

とにかく、送電網の利用料が無料になれば、発電する事業者も出てくるかもしれない。

横浜や大阪市もキーとなる共同溝を持っているようだ。こういった大きな都市が東京都と同様の動きを見れせれば、何かが変わるかもしれない。

突然FlashでFlickrから画像を読めなくなったら「staticflickr問題」。よりHTML5に移行しないとダメだな感が募った。

どうやら2011.11.19日頃から、FlickrのAPIの仕様が変わったようだ。

その影響でFlashのプログラムから画像を読み込めなくなった。より正確に言うと、BitmapData化できなくなった。

とは言え、完全に読み込めなくなったわけではない。スモールサイズは普通に読み込める。読み込めなくなったのは、分かっている限りでは、ラージサイズの画像だ。

では、画像が無くなったのか?と思うと、そうではなかった。

APIでスモールサイズとして返ってきたURLはこれ。
http://farm7.static.flickr.com/6055/6340479554_c0cc8307df_s.jpg

ラージサイズの画像は末尾の「s.jpg」を「b.jpg」に変えればアクセスできる。
http://farm7.static.flickr.com/6055/6340479554_c0cc8307df_b.jpg

つまり、画像は無くなっていない。何なんだ?

実際のエラーはこれだった。

SecurityError: Error #2122: セキュリティサンドボックス侵害 : BitmapData.draw:http://〜 は
http://〜 にアクセスできません。ポリシーファイルが必要ですが、このメディアがロードされたとき、checkPolicyFile フラグが設定されませんでした。

ということで、ポリシーファイルの読み込みがうまくいっていないのか?とも疑ったが、それならスモールサイズも読み込めるはずがない。

しばらく途方に暮れたが、APIで返ってきたラージサイズ用のURLにごく僅かな違いを発見した。
http://farm7.staticflickr.com/6055/6340479554_c0cc8307df_b.jpg

「static.flickr」が「staticflickr」になっているのだ!

これだと、すでに読み込んでいるポリシーファイル「http://farm7.static.flickr.com/crossdomain.xml」は無効になる。なぜなら、ドメインが違うから。

しかも、新サーバーには「http://farm7.staticflickr.com/crossdomain.xml」が無い!403だ \(^o^)/

一瞬オワタか?と思った。しかし、どちらのサーバーもドメインが違うだけで構造もコンテンツも同じなので、こうした。

url = url.replace(/staticflickr/g, "static.flickr");

無事読み込めて、BitmapData化できるようになった(*´∀`*)


Flashのクロスドメイン問題はめんちゃすぎる。しかも、今回のように、いつサーバー側にcrossdomain.xmlが用意されなくなるかも分からないのだ。

こりゃ、ますますHTML5に移行しないとダメだな感が募った。

追記11.11.21:徐々にFlickrコミュニティーでも問題になりつつあるね
Flickr: Discussing Crossdomain.xml returning 403 Forbidden in Flickr API

追記11.11.22:新しいサーバーにcrossdomain.xmlが設置されて問題は解決したようだ。crossdomain.xmlに依存する開発は危険だということを改めて考えるいい機会だった。

2011年11月20日日曜日

写真に整形チックな「お直し」までするデジタルメイクはアリか?

THE NIKKEI MAGAZINE 11.11.20 ”美しすぎる”は罪? お直し写真に論争
・・・ジュリア・ロバーツさんを起用した化粧品広告が論争を巻き起こした。「顔を修正しすぎていて、誤解を招く恐れがある」と英国で掲載禁止となったため・・・シワ1本なく、肌は完璧な仕上がり・・・英国広告基準局が「商品の効果を誇張していないと言い切れない」と判断・・・女優の写真ですら、メーキャップアーチストが施す化粧は目元くらいで、ファンデーションや口紅といった化粧は画面上ですることが多いのだそうだ・・・「プロの職人ほど写真の中の人物や素材の本質を生かし、レタッチがわからないくらい自然に仕上がるよう、細心の注意を払う」・・・フォトショップ・・・小顔・・・目を大きく・・・明治大学教授の荒川薫さん・・・「デジタルエステ」・・・スマートフォン向けに、顔写真を加工するアプリ・・・「Best Face」を開発・・・就活写真では当たり前・・・「就職活動用の写真を取りに来た学生はたいてい修正付きのコースを選ぶ」・・・写真で好印象を与えないと書類選考でおとされる・・・モデルなどのオーディション写真ならば、ほとんど修正を加えない。「どんなに美しく仕上げても面接でごまかせない」からだ・・・米国や中国は修正への抵抗感がより少ない・・・韓国は日本よりも数段強めた修正をするといったお国柄・・・背景にうずまく現代人の貪欲さが透けて見えてくるようだ。[平田浩司]

美肌、小顔、デカ目・・・日本ではプリクラで一般的だ。

多くの女性雑誌でも見られるけど、「小悪魔ageha」などは特に修正が激しいと思う。ていうか、マジでCGの写真すらあった。モデルさんの顔パーツを組み合わせるという。しかもそれが「実際」のモデルさんの顔とあまり変わらないキレイさという(^^);

以前は筆者の平田氏と同様に、「こういうのってどうよ?」と考えていた。特にデカ目や小顔などの整形チックなものに。デジタルでどうにでも修正できるなら人間いらないし、CGからつくりゃいいじゃないか?と。

琴線探査: 仮想メーク機「ミライミラー」。動画対応!資生堂のメイク技INSIDE!すごいねどうも | 「4色重ね」も一瞬で 資生堂ザ・ギンザ、仮想メーク鏡 - 日経

しかし、最近は個人用やブログ用など単に見せびらかし、エンターテイメント、ネタとしてなら大いにアリだろうと考えるようになった。

誰だって醜いより美しい写真のほうがいいに決まってる。女の子だけじゃない、男だってそうだ。

人間は昔から化粧をしてきた。この行為は単に美しく見せるだけではないが、ある意味で「変身」という意味が含まれている。そもそも現実でやってるなら、バーチャルでもやって何が悪いのか?と。

個人用なら見せる相手は現実の顔を知っているので「何コレ、ありえな〜い(^^);」的なエンターテイメントになるだろう。

ブログ用ならどうか。ブログの筆者は必ずしも現実の人間と紐付いているわけではないので、ネット上の「キャラクター」と考えられる。なら、別に現実の自分の「写真」でなくても構わないわけだ。実際、ブログ用に現実の自分の写真をプロフィールに使っている人がどれだけいるか?それなら、「化粧」した自分をブログやプロフィールに載せたっていいはずだ。

しかし、広告や就職活動、お見合いなど、実利に直結する写真にこの技術を使うのは今でもNOだ。これは詐欺または詐称にあたると思う。

実利に直結する写真は、むしろ正直な方がいいと思う。後で「この人はウソをつく人だ」とバレたら、それこそ印象は最悪となる。現実の自分を受け入れて、本来の自分で勝負すべきだと思う。

映画X-MENのミスティークを思い出す。本来の彼女は人間ではなく半魚人のような姿形だが、自由に変身できる能力があり、綺麗な女性に変身していた。しかし、ある時仲間に「キミはそのままで美しい」と言われた。実際その通りだと思うのだけど、それ以来、彼女は本来の自分の姿に誇りを持つようになった。

ただ、本来の自分を受け入れた上でなら、整形チックなものも含めて「化粧」をすることはあっていい。それも大いに一つの個性だと思うし。

何か、そういうソフトを作りたいなと思う今日この頃だ。

単にきれいに見せるだけでなく、カブキ風とか京劇風とか悪魔風とかアフリカの民族風とか・・・「変身」もできるようなモノがいいな。サッカーのフェイスペインティングもある意味それだと思うわ。

2012年5月21日は日本で25年ぶりの「金環日食」らしい

日経11.11.20朝
・・・金環日食・・・2012年5月21日、国内では25年ぶり・・・地球と月、太陽が一直線になって太陽が隠れる現象が日食。このうち太陽が完全に見えなくなるのが皆既日食・・・東京では午前7時31分から約6分間続く・・・限界線の近くでは、月の縁から太陽光が漏れ出る「ベイリービーズ」と呼ぶ現象が長時間続く・・・観察には注意が必要だ。金環時には太陽の面積の88%を月が覆うが、見かけの太陽の明るさは殆ど変わらない・・・空が真っ暗になる皆既日食とは違うので、裸眼で見るのは危ない・・・あとは天気次第・・・(池辺豊)

来年の5月には「金環日食」があるらしい。日本では25年ぶりだそうだ。

そういえば、2012年は惑星直列の年だった。

琴線探査: 2012年は惑星直列らしいぞ!何事も無ければいいけれど・・・ | 来年の秋分の日116年ぶり22日に 国立天文台 - 日経

12年には日食が2回、月食が1回あるらしい。6月6日には太陽、金星、地球がこの順でほぼ一直線に並ぶそうだ。この金環日食はこの2回の日食の1回ということになる。

ということは、12年は何度も天体ショーが見られるのかな?

ところで2012年は天体だけでなく、各国の政治も大きく動く年でもある。無事に過ごしたいものだ。

警察もスピード違反取られるんだぁ・・・日本は法治国家だね

日経11.11.20朝 捜査車両で70キロ速度超過
愛知県警岡崎署の20代の男性巡査・・・捜査車両を運転中に、制限速度を約70キロ超過する120キロで走行し、道路交通法違反(速度超過)で交通切符(赤切符)を交付されていた・・・10月にも速度超過で摘発されたばかり・・・深夜、出先から署に戻る途中で・・・

どうやら「犯人を追って」、ということではないらしい。

警察もスピード違反取られるんだぁ・・・日本は法治国家だね。

しかし、「犯人を追って」の場合はどうなんだろうね?これは例外かな?

天皇陛下はご高齢。そして新嘗祭の苦行。それでも陛下は「擬似定年制」は拒否されるだろう・・・

日経11.11.19朝
・・・新嘗祭・・・で天皇は厳しく冷え込む夜と翌日未明に各2時間も正座を続ける。天皇陛下は儀式の途中で気分が悪くなり、もどされたこともあるという。こうなると一種の苦行だ。・・・公務についても、大幅に減らすのは難しく、「かえって陛下にはストレス」と宮内庁幹部は言う・・・「擬似定年制」を検討できないだろうか。(編集委員 井上亮)

天皇陛下はご高齢にもかかわらず、新嘗祭で「苦行」にも等しい祈りを捧げてくださっている。

これは誰のためか?ひとえに国民のためだろう。2時間の正座・・・はるかに若い自分にだって耐えられない。

せめて、正座を楽にする椅子でも・・・とも考えたが、公務が減るとむしろストレスという陛下には、むしろ余計なお世話だし失礼だろう。

井上氏の気持ちには同感だけど、おそらく「擬似定年制」はないだろう。

そんなことするくらいなら、皇太子殿下に皇位をお譲りになるだろう。日本国に「偽」はなく、あるのは「真」のみ。それが日本の先祖、歴史、国民の誇りを守ることだとお考えなのではないだろうか。

天皇皇后両陛下や皇室の方々は、日本へのリスペクトに満ちたブータン国王の演説にあった日本の姿そのものだと思う。日本の宝であるというだけでなく、世界の宝でもあると思う。

陛下は「マイコプラズマ」?でも今は平熱に近いらしい。よかった。

日経11.11.19朝 天皇陛下の気管支肺炎「マイコプラズマ」か
・・・軽度な気管支肺炎と診断された天皇陛下の病状について・・・「(細菌の一種の)マイコプラズマが原因である可能性が高い」・・・陛下はせきは依然あるものの、熱は平熱に近いところまで低下している・・・

何と。マイコプラズマ肺炎?それは確か、最近も愛子内親王殿下も患われた病気。

マイコプラズマ肺炎は感染するらしい。もしや?もちろん、誰の罪でもないが。

しかし、39度の熱があるという状況から平熱に近いところまで回復されたご様子。

引き続き、このまま完全復活されることを祈りたい。

今年の年賀状は「おめでとう」より「ありがとう」か。すごく日本人らしいね。

日経11.11.19夕 年賀状 おめでとうよりありがとう
・・・震災の影響で、おめでたい言葉を控えたい被災者もいて、会場には「昨年はご支援ありがとうございました」・・・被災地以外でも震災に配慮した年賀状は人気・・・「ガンバロウ日本!」「笑顔で明るい年に」など復興を応援するメッセージを込めた年賀はがき・・・

なるほど。

確かに今年は3.11があった。しかし別におめでたい言葉でもいいじゃないか、と思う反面、これが日本人らしさだなとも思う。

この繊細さは日本人として重要だと思う。参考にしておこう。

くら寿司の透明カバー「鮮度くん」w 是非一度拝見したいね

日経11.11.19朝
・・・「くら寿司」・・・寿司皿に透明なプラスチックのカバー・・・月内に約280の全店に導入・・・顧客がすし皿を引っ張ると自動的にカバーが開く仕組み・・・「鮮度くん」という名称で商標登録した。

おお。くら寿司は何というか、回転寿司というシステム開発が素晴らしいと思っていた。

またやられましたな( ̄ー ̄)bグッ!

日経記事より

その名も「鮮度くん」(^^)

厚木にもあるしね。是非一度拝見したいものだ。

2011年11月19日土曜日

ブータン国王の演説は日本へのリスペクトに満ちている。しかし、嬉しさよりも、むしろ恥を感じた。

ブータン国王のスピーチが日本に投げかけたもの - 私的憂国の書 - BLOGOS(ブロゴス)

・・・しかし正直に言うと、私が覚えた感覚は感動や感謝が半分、羞恥が半分という、複雑なものだった・・・礼を重んずるということ以上に、品格が滲み出ている・・・ブータンは人口70万という小さな国だが、国家の品格は国家規模には比例しない・・・このスピーチの前日の宮中晩餐会を欠席した閣僚が数名いる・・・議員、閣僚などという以前に、“人として”ダメすぎる・・・ワンチュク国王は、日本と日本人を、言葉の限りを尽くして称賛された・・・ワンチュク国王の言葉は、「日本人よ、かくあれ」という激励・・・

同感だ。

正直、自分がブータンという国の存在を意識したのは、何と今年の3月のことだった(-_-)

琴線探査: 「GNH」国民総幸福という指標もひとつの考え方だと思った | ブータン方式 欧州関心 ブータン王国王女 基調講演 - 日経

この時、初めてGNHという言葉を知った。そしてブータンという国を意識した。

何と恥ずかしいことか。ブータンは昭和天皇の崩御以前から親日国であったというのに。

琴線探査: ブータン国王はイケメン。新王妃も美人。ま、うちの雅子妃殿下、紀子妃殿下も全然負けてないと思うけどね! | ブータン国王 一般女性と結婚 - 日経

そのブータン国王ご夫妻の歓迎行事を日本の閣僚が欠席するなど、あってはならないことだ。もちろん、親日国でなくても。

日経11.11.20朝 「防衛相に問責を」
■自民・山本氏 自民党の山本一太参議院議員は19日のTBS番組で、ブータン国王歓迎の宮中行事に欠席して民主党参議院議員の政治資金パーティーに出席した一川防衛相について「やめてもらうべきだ。参院で問責決議案を出さなければいけない」と強調した。民主党の長妻昭氏は「本人から釈明を聞いていない。説明して謝罪することが重要だ」と反論した。

国家防衛の要である防衛相が国の威信を守るどころか泥を塗った。こんな大臣に日本の防衛を任せられるのか?自分はNOと答える。一川防衛相は日本国の大臣として相応しくない。

このワンチュク国王の演説を聞いて、辞任どころか反省も謝罪もしないのなら、これはもうハッキリ言って人としてK・U・S・Oであると断言する。人をDISりたくはない。でもやっぱり、後ろ指さすべきは後ろ指ささなければ。


ブータン国王 演説(全文)

天皇皇后両陛下、日本国民と皆さまに深い敬意を表しますとともにこのたび日本国国会で演説する機会を賜りましたことを謹んでお受けします。衆議院議長閣下、参議院議長閣下、内閣総理大臣閣下、国会議員の皆様、ご列席の皆様。世界史においてかくも傑出し、重要性を持つ機関である日本国国会のなかで、私は偉大なる叡智、経験および功績を持つ皆様の前に、ひとりの若者として立っております。皆様のお役に立てるようなことを私の口から多くを申しあげられるとは思いません。それどころか、この歴史的瞬間から多くを得ようとしているのは私のほうです。このことに対し、感謝いたします。

妻ヅェチェンと私は、結婚のわずか1ヶ月後に日本にお招きいただき、ご厚情を賜りましたことに心から感謝申しあげます。ありがとうございます。これは両国間の長年の友情を支える皆さまの、寛大な精神の表れであり、特別のおもてなしであると認識しております。

ご列席の皆様、演説を進める前に先代の国王ジグミ・シンゲ・ワンチュク陛下およびブータン政府およびブータン国民からの皆様への祈りと祝福の言葉をお伝えしなければなりません。ブータン国民は常に日本に強い愛着の心を持ち、何十年ものあいだ偉大な日本の成功を心情的に分かちあってまいりました。3月の壊滅的な地震と津波のあと、ブータンの至るところで大勢のブータン人が寺院や僧院を訪れ、日本国民になぐさめと支えを与えようと、供養のための灯明を捧げつつ、ささやかながらも心のこもった勤めを行うのを目にし、私は深く心を動かされました。

私自身は押し寄せる津波のニュースをなすすべもなく見つめていたことをおぼえております。そのときからずっと、私は愛する人々を失くした家族の痛みと苦しみ、生活基盤を失った人々、人生が完全に変わってしまった若者たち、そして大災害から復興しなければならない日本国民に対する私の深い同情を、直接お伝えできる日を待ち望んでまいりました。いかなる国の国民も決してこのような苦難を経験すべきではありません。しかし仮にこのような不幸からより強く、より大きく立ち上がれる国があるとすれば、それは日本と日本国民であります。私はそう確信しています。

皆様が生活を再建し復興に向け歩まれるなかで、我々ブータン人は皆様とともにあります。我々の物質的支援はつましいものですが、我々の友情、連帯、思いやりは心からの真実味のあるものです。ご列席の皆様、我々ブータンに暮らす者は常に日本国民を親愛なる兄弟・姉妹であると考えてまいりました。両国民を結びつけるものは家族、誠実さ。そして名誉を守り個人の希望よりも地域社会や国家の望みを優先し、また自己よりも公益を高く位置づける強い気持ちなどであります。2011年は両国の国交樹立25周年にあたる特別な年であります。しかしブータン国民は常に、公式な関係を超えた特別な愛着を日本に対し抱いてまいりました。私は若き父とその世代の者が何十年も前から、日本がアジアを近代化に導くのを誇らしく見ていたのを知っています。すなわち日本は当時開発途上地域であったアジアに自信と進むべき道の自覚をもたらし、以降日本のあとについて世界経済の最先端に躍り出た数々の国々に希望を与えてきました。日本は過去にも、そして現代もリーダーであり続けます。

このグローバル化した世界において、日本は技術と確信の力、勤勉さと責任、強固な伝統的価値における模範であり、これまで以上にリーダーにふさわしいのです。世界は常に日本のことを大変な名誉と誇り、そして規律を重んじる国民、歴史に裏打ちされた誇り高き伝統を持つ国民、不屈の精神、断固たる決意、そして秀でることへ願望を持って何事にも取り組む国民。知行合一、兄弟愛や友人との揺るぎない強さと気丈さを併せ持つ国民であると認識してまいりました。これは神話ではなく現実であると謹んで申しあげたいと思います。それは近年の不幸な経済不況や、3月の自然災害への皆様の対応にも示されています。

皆様、日本および日本国民は素晴らしい資質を示されました。他の国であれば国家を打ち砕き、無秩序、大混乱、そして悲嘆をもたらしたであろう事態に、日本国民の皆様は最悪の状況下でさえ静かな尊厳、自信、規律、心の強さを持って対処されました。文化、伝統および価値にしっかりと根付いたこのような卓越した資質の組み合わせは、我々の現代の世界で見出すことはほぼ不可能です。すべての国がそうありたいと切望しますが、これは日本人特有の特性であり、不可分の要素です。このような価値観や資質が、昨日生まれたものではなく、何世紀もの歴史から生まれてきたものなのです。それは数年数十年で失われることはありません。そうした力を備えた日本には、非常に素晴らしい未来が待っていることでしょう。この力を通じて日本はあらゆる逆境から繰り返し立ち直り、世界で最も成功した国のひとつとして地位を築いてきました。さらに注目に値すべきは、日本がためらうことなく世界中の人々と自国の成功を常に分かち合ってきたということです。

「ブータンには寺院、僧院、城砦が点在し何世代ものブータン人の精神性を反映しています」 ご列席の皆様。私はすべてのブータン人に代わり、心からいまお話をしています。私は専門家でも学者でもなく日本に深い親愛の情を抱くごく普通の人間に過ぎません。その私が申しあげたいのは、世界は日本から大きな恩恵を受けるであろうということです。卓越性や技術革新がなんたるかを体現する日本。偉大な決断と業績を成し遂げつつも、静かな尊厳と謙虚さとを兼ね備えた日本国民。他の国々の模範となるこの国から、世界は大きな恩恵を受けるでしょう。日本がアジアと世界を導き、また世界情勢における日本の存在が、日本国民の偉大な業績と歴史を反映するにつけ、ブータンは皆様を応援し支持してまいります。ブータンは国連安全保障理事会の議席拡大の必要性だけでなく、日本がそのなかで主導的な役割を果たさなければならないと確認しております。日本はブータンの全面的な約束と支持を得ております。

ご列席の皆様、ブータンは人口約70万人の小さなヒマラヤの国です。国の魅力的な外形的特徴と、豊かで人の心をとらえて離さない歴史が、ブータン人の人格や性質を形作っています。ブータンは美しい国であり、面積が小さいながらも国土全体に拡がるさまざまな異なる地形に数々の寺院、僧院、城砦が点在し何世代ものブータン人の精神性を反映しています。手付かずの自然が残されており、我々の文化と伝統は今も強靭に活気を保っています。ブータン人は何世紀も続けてきたように人々のあいだに深い調和の精神を持ち、質素で謙虚な生活を続けています。

今日のめまぐるしく変化する世界において、国民が何よりも調和を重んじる社会、若者が優れた才能、勇気や品位を持ち先祖の価値観によって導かれる社会。そうした思いやりのある社会で生きている我々のあり方を、私は最も誇りに思います。我が国は有能な若きブータン人の手のなかに委ねられています。我々は歴史ある価値観を持つ若々しい現代的な国民です。小さな美しい国ではありますが、強い国でもあります。それゆえブータンの成長と開発における日本の役割は大変特別なものです。我々が独自の願望を満たすべく努力するなかで、日本からは貴重な援助や支援だけでなく力強い励ましをいただいてきました。ブータン国民の寛大さ、両国民のあいだを結ぶより次元の高い大きな自然の絆。言葉には言い表せない非常に深い精神的な絆によってブータンは常に日本の友人であり続けます。日本はかねてよりブータンの最も重大な開発パートナーのひとつです。それゆえに日本政府、およびブータンで暮らし、我々とともに働いてきてくれた日本人の方々の、ブータン国民のゆるぎない支援と善意に対し、感謝の意を伝えることができて大変嬉しく思います。私はここに、両国民のあいだの絆をより強め深めるために不断の努力を行うことを誓います。

改めてここで、ブータン国民からの祈りと祝福をお伝えします。ご列席の皆様。簡単ではありますが、(英語ではなく)ゾンカ語、国の言葉でお話したいと思います。

「(ゾンカ語での祈りが捧げられる)」

ご列席の皆様。いま私は祈りを捧げました。小さな祈りですけれど、日本そして日本国民が常に平和と安定、調和を経験しそしてこれからも繁栄を享受されますようにという祈りです。ありがとうございました。

ワンチュク国王の演説は日本へのリスペクトに満ちている。しかし、本当に日本はこのワンチュク国王のリスペクトに値する国か?

恥ずかしすぎるよ。一川防衛相はブータン国王ご夫妻に、そして閣僚として信任状を頂いた天皇陛下に顔向けできますか?閣僚は陛下に「信任」された国民だ。その責任の重さをわかっておられますか?陛下の信任を裏切るということは、陛下の顔と日本に泥を塗ったことと同じなのだ。

ワンチュク国王の演説は、自分には「日本よ、もっとしっかりしてくれ!」と聞こえた。

ブータン・・・必ず行く。行って、ブータン国民が素晴らしい笑顔をしているという理由を知りたい。そして、日本を応援してくれてありがとう、と申し上げたい。

2011年11月18日金曜日

「アプリを作るだけでは不十分」か。 重要な指摘だと思う。

アプリケーションだけでは不十分? Wine.comが新たにモバイルウェブを構築した理由を探る - Tech Crunch Japan

・・・ブラウザを使ってサイトを訪問する人がかなりの数に達するのだ。すなわちこれは(他の小売サイトもぜひ考慮すべきことだと思うのだが)、アプリケーションを作るだけでは不十分だということを意味する。これまでにブラウザ経由でサイトを訪問していた顧客は、やはりこれからもブラウザ経由でやってくることが多いのだ。iOSアプリケーションの機能がいくら充実していても、やはりブラウザでやってくる人というのはいなくならない・・・

「アプリを作るだけでは不十分」か。

それはそうかもしれないけれど、サービスの性質にもよると思う。

何かを探す系のサービスの場合は、むしろアプリはオーバースペックに感じられ、サイトの方が好まれるのかもしれない。

とにかく、重要な指摘だと思う。

jQuery Mobile公開で思う。「Write Once, Run Anywhere」はJavaではなく、結局HTMLだったなと。

[速報]jQuery Mobile 1.0正式版が公開! モバイルアプリケーション開発の新時代へ - Publickey - BLOGOS(ブロゴス)

・・・
1)HTMLのタグだけで、プログラミングせずにモバイルアプリケーションができてしまう
2)モバイルのユーザーインターフェイス対応の部品が多く揃っている
3)iOS、Android、WebOS、Windows Moblie、Symbianなどクロスプラットフォーム対応である
・・・
アドビが買収したPhoneGapと組み合わせることで、Webアプリケーションをコンパイル済みのスタンドアロンなアプリケーションへと変換(正確にはラップ)することで、AppStoraやAndroid Marketなどで販売することも可能に
・・・
jQuery Mobile 1.0 Final Releaseの公開が、Web標準によるアプリケーション開発の流れを大きく加速するものになることは間違いありません。

そう思う。

このUI部品の充実ぶりは、HTMLでiOSのネイティブアプリができる感が大アリ。

そして、このクロスプラットフォームのサポートは、あのHTMLコーディングの悪夢を払拭してくれる。

さらに、HTMLは現状で最も幅広いデバイスで動く言語であることは間違いない。

やっぱ、もうモバイルでは、どうしてもFlashが必要という場面はかなり減っているというのが現状なのだと思う。AdobeがFlashに見切りをつけてHTML5に注力するというのは、正しい選択だと思う。

Native、AIR、PhoneGap、HTML5。これからのモバイル開発はそのアプリの性格によって実装する技術を選べるようになるだろう。つまり、より早く、より広く、アプリを開発できるようになるわけだから、喜ばしい限りだ。

ここへ来て感慨深く思うのは、「Write Once, Run Anywhere」はJavaではなく、結局HTMLだったなということだ。

これから数十年、絶対に廃れない言語、それはHTMLだ。間違いない。

「タワレコ」って、今やセブン&アイ・ホールディングス傘下だって知ってた?

日経11.11.18朝 変わる音楽市場 iPod発売10年 関心高めライブで稼ぐ
・・・ウィル・アイ・アム氏は「以前のアーティストはレコードを売るための販促活動に時間を割かれた。今はネットで人気が出ればライブで稼げる。売るために音楽を作るのではなく、音楽を作ることに専念できる」と指摘する。国内のCD販売店は、11年に10年前の約3分の1となる635店(日本レコード商業組合に加盟ベース)に減り、生き残り策を問われる。タワーレコードは11年にセブン&アイ・ホールディングスの傘下に入った・・・

iPodやiTunesストアは確実にレコード業界を破壊しつつあるようだ。厚木のタハラもなくなったしね。昔はあれだけ人がいたのに。時代の流れは急だ。

一方で、アーティストとしては音楽創りそのものに集中できるようになった、というメリットが出てきているようだ。ただ、CDを売って稼ぐという方向からライブで稼ぐなどの方向に転換する必要は出てきているようだけど。マドンナは典型だろう。

「CDが売れない」という話はもう何年も前から聞いてきた話だ。ただ、間違えちゃいけないのは「CDが売れなくなった」だけで「音楽が売れなくなった」わけではないだろうということ。

むしろ、人々はより良質の音楽に飢えているのではないかと思う。今の時代にマッチした音楽の売り方を、リスナーも切望していると思う。

ところで、タワレコって、セブン&アイ・ホールディングス傘下だったの?知らんやった。「セブン&アイ・ホールディングス」といえば、自分的にはイトーヨーカ堂なんだが。タワレコとイメージ合わないなぁ。

あのタワレコがねぇ。レコード業界の凋落の象徴のような話だな。

「罰金30円」は笑えるが、実は違法行為。裁判所が違法行為というところがまた痛い(ノ∀`)

日経11.11.18朝 罰金「30円」求刑は30万円
・・・罰金30万円を求刑された北九州市の男性に、小倉簡裁の裁判官が誤って「罰金30円」の略式命令を出していた・・・刑法は罰金を1万円以上と規定しており、罰金30円の略式命令は違法となる・・・

(ノ∀`)アチャー まさに痛いニュース。

しかも、「罰金30円」は違法だそうで(^^);

法を司る裁判所が違法行為というところがまた、痛いね。

これはデカイ。Android4.0ではGoogleアカウント入力時にGoogle+の登録を勧めるらしい。

Androidの最新版、Ice Cream SandwichはユーザーにGoogle+加入とクレジットカード情報の入力を勧める - Tech Crunch Japan

Googleの最新Android OS、Ice Cream Sandwich・・・ICS携帯にGoogleのアカウント情報を入力すると(つまりユーザーのほとんど全員ということになるが)、Google+への登録とAndroid Marketで買い物をするためのクレジット・カード情報の入力を勧めるプロンプトが出るようになった。繰り返すがこの影響は大きい。・・・

これは・・・確かにデカイね、Jason。

しかも、クレジットカード番号まで入力させるのか。Google Musicなどの各種サービスの有料利用率の向上を狙ったものだろう。

Googleも本気と書いてマジというか、なりふり構わなくなってきたなと。

今のところ、Facebookにこの手は使えないもんね。Facebook Phoneが出るとかいう話もあったけど、どうなったんでしょ?

Google+の活用は今から考えとかないといけないね。

と思わせるための、Googleからのメッセージでしょう。