2010年8月3日火曜日

YouTubeのChromeless Playerで初めて広告を見た

先日、YouTubeのChromeless Playerでデバッグログで、広告関連のログが出ていることを見つけた。
琴線探査: 毎週木曜夜はYouTube Data APIを使う開発者にとって恐怖の時間帯。今週は何が出るか?

これまでYouTubeのChromeless Playerで広告を見たことはなかったのだけれど、今日、初めて見た。こんな感じ。


ビデオはBUMP OF CHIKENの「Sailing Day」という曲のPV。embeded playerでもこのように広告が表示されることがわかる。





YouTubeのためにも、アーティストのためにもなるので、広告は入れるべきだと思う。しかし、問題は入れ方だ。


まず残念ながら、この感じだと、ハッキリ言ってほぼ邪魔でしかない。

映像をCM的に入れるとか、もう少しビデオに関連する広告を表示するとか、もっと工夫が必要だと思う。ユーザーにとって邪魔でしかないのなら、結局は誰も得をしないことになってしまう。


もうひとつの問題はレイアウトだ。

chromeless playerを使うということは、ほぼ間違いなくカスタムのコントローラーがレイアウトされるはず。特にフルスクリーンにする場合は、コントローラーはほぼ間違いなくビデオの上位レイヤーの下に配置される。

しかし、広告はそのコントローラーが配置されるであろう場所に固定的に配置されている。これでは多くの場合でコントローラーが広告を隠してしまうことになる。せめて表示する場所を数カ所選べるようになればもう少しやりようがあるのだけれど・・・

YouTubeの人達ももちろんそれを認識しているようで、embedのプレイヤーではコントローラーが表示されたときに広告やadボタンが隠されないようにちゃんと処理されている。それは上のビデオをフルスクリーンにしてみればわかる。同様のオプションがchromeless playerにも必要だろう。

あとどうでもいいけど、広告を最小化したときに出るadボタンがYouTubeのロゴにカブっちゃうのはいいのだろうか?ひとりのユーザーとしてこのレイアウトが気になるのは自分だけか?


もう一つの問題はまだ安定していないこと。

Flash Builder 4でデバッグしてるとFlash広告が隠れるたんびにブラウザーごと落とされる。コンソールを見ているとdouble sandboxだのなんだのと出ている。何か、かなり無理をしているような感じがする。

リリースビルドをしてサーバーに置くとブラウザーごと落とされることはなくなるけど、Flash広告が隠れた後にadボタンをクリックして表示させると広告の中身が表示されない。Flash広告を隠すときになんらかの問題があるのだろう。


最後にもう一つ気づいたこと。ある一定サイズ以下になると、広告が表示されなくなるようだ。これは単にスペースの問題だと思われ。


ネットでのビデオの視聴はこれから、さらにさらに伸びていくだろう。多くのビデオが無料で配信されている現実を考えれば、ビデオとともにいかに広告を出すべきなのかは、YouTubeやGoogleだけでなく、皆で考えていかなければならないことだと思った。