2010年6月9日水曜日

もしiPodもiOS4無料アップグレードだとすると、それはなぜだろう? | 携帯ネット広告、来月に 日産・GEなど、第1陣配信 - 日経

日経10.06.08夕
・・・【シリコンバレー=岡田信行】・・・日産自動車が年末発売する電気自動車「リーフ」の広告などを配信・・・すでに年内用に6000万ドル(約55億円)分を確保。「年後半の米国の携帯ネット広告市場シェア50%に相当する」(スティーブ・ジョブズ最高経営責任者)・・・iアド配信には・・・「iOS4」が必要・・・

Tech Crunch Japanのこの記事で、ひとつ「およ?」と思ったことがあった。
ジョブズの語るiPhone 4:従来機より24%も薄く、人間の視覚の限界に挑む高解像度を実現 - Tech Crunch Japan

・・・またiPhone 3Gおよび新しいiPod touchにも対応しており、こちらでは一部機能を利用することができる。アップグレードプログラムは無料でネット上で配信されることとなる・・・

これまでiPod touchのOSアップグレードは有料だったはずじゃ?もしかして、完全に無料になるのか?と。もしそうだとすると、それはなぜか?という疑問だ。

この日経の記事を読んで思いついた。それはApple自身もiAdで稼ぐためではないか、と。

OSを無料にしてバンバン使ってもらってiAdで稼ぐ。iAdの分配率は開発者6でAppleが4だそうだ。Appleの取り分が意外と多い。開発者も助かるけど、Apple自身もかなり儲かるだろう。
Apple、iAdの2010年総売上$60Mを確保 - Tech Crunch Japan

Appleはハードウェアもソフトウェアも売っているし、iTunes StoreやAppStoreからの収入もあるのに、さらに広告でも稼ごう、と。やっぱりスゴいなこれは。さすがジョブズ氏。

もしiPodもiOS4無料アップグレードだとすると、Appleは広告事業にもマジ本気なのだと思う。