2010年4月13日火曜日

「ホンモノのジャーナリズムはプロ記者のブログにあり!」を実現か? | ジャーナリスト個人が自分のニッチサイトを築けるサービスNewsTilt - Tech Crunch Japan

ジャーナリスト個人が自分のニッチサイトを築けるサービスNewsTilt - Tech Crunch Japan

・・・NewsLabの協同ファウンダPaul Biggarは、ジャーナリズムの未来はジャーナリストやライターたちが自分の力で作るニッチ的なブランドにあると考えている・・・ジャーナリストの主な収益源は広告・・・ジャーナリストを募集中だが、ただし審査は厳しくする・・・記事の文章や内容は、厳しく審査・・・新聞など印刷メディアの斜陽化に伴い、仕事を失うジャーナリストが増えており、彼らは自分のニュースサイトを持つ起業家に変身しなければならなくなっている・・・


おお。素晴らしい。

先日ちょうど、ホンモノのジャーナリズムはもはや新聞にはなく、プロ記者のブログにあるのかも知れないと考えていたが、同様に考えている人もいるようだ。
琴線探査: ホンモノのジャーナリズムはもはや新聞にはないのかも | 新聞社の力、すべての媒体で 慶大メディアデザイン研究科教授 中村伊知哉氏 - 日経

ジャーナリストも大変だ。