2010年4月5日月曜日

あせらない、あせらない。慎重にお願いしますよ。 | 「ネット選挙運動」解禁へ ブログやツイッター 民主が法改正案今国会提出検討 - 日経

日経10.04.05朝
・・・夏の参院選での解禁を視野に入れており・・・具体的には、HPのほかブログやツイッターの選挙期間中の更新を解禁する。選挙当日の更新はできないが、当日も削除は不要とする。・・・電子メールを利用した選挙運動の解禁は見送る方向。「なりすまし」を防ぐ有効な手段がないうえ、罰則規定を設ける検討も時間的に間に合わないためだ・・・

もはや公職選挙法は時代遅れになっていて、特にネットとの整合性が乏しい。早急にアップグレードする必要があるのでこれは大変素晴らしいことだ。

できるだけ早い実現を望みたいものだが、この法改正は長いスパンで日本の将来に関わるだろう。

民主党は夏の参議院選に間に合わせたいようだが、今の状況でネット選挙が民主党の有利に働くとは思えないし、先日の「子ども手当」の件ように焦って穴だらけの法律にならないよう、是非慎重に議論していただきたいものだ。

琴線探査: もう「子ども手当」という政策の目的がわからなくなったよ | 痛いニュース(ノ∀`):「子ども手当を。母国に子供4人」→年間62万4千円(母国の年収15年分)支給 …小倉智昭「詳細詰めずにスタート?」