2010年3月30日火曜日

Androidアプリの電話料金合算請求と「コンテンツプロバイダー向けセキュリティチェック」 | 「au one Market」の提供開始について | 2010年 | KDDI株式会社

「au one Market」の提供開始について | 2010年 | KDDI株式会社

・・・auの「Android™搭載スマートフォン」でご利用いただけるアプリケーションを集めた新たなアプリマーケット「au one Market」の提供を、「IS01」の発売に合わせて開始します・・・KDDIが有料アプリケーションの料金を毎月のau電話料金と合算請求する「auかんたん決済」を提供・・・コンテンツプロバイダー向けにセキュリティチェック機能を用意・・・

日本初じゃないだろうか。Androidのアプリ課金が電話料金と一緒に合算請求されるのは。これはユーザーの利便を考えればあるべき姿だろう。

少々気になるのは「コンテンツプロバイダー向けセキュリティチェック」だ。この文章だけではまったくわからない。別紙の方を見てみると

・・・
(3) セキュリティチェック機能 (注3)
アプリケーションをご購入されるお客さまが事前に安全性を確認することができるよう、コンテンツプロバイダーの希望によりKDDIがアプリケーションの検証などを行なうオプションサービスです。
・・・
注3) 2010年8月下旬以降、提供予定です。
・・・

とあるが、これでもまだよくわからない。

つまり、コンテンツプロバイダから金をとってauがお墨付きを与えるというシステムか?お墨付きをもらわないとオススメか何かに載せてもらえないとか。

とにかく現時点での情報では判断出来ない。詳細は続報を待とう。