2010年3月26日金曜日

まさか厚木市立病院がこんな治療で有名だったとぉわ | 痛いニュース(ノ∀`):「3歳児に包茎手術をさせる」「風呂上がりの度にペニスの皮を剥き軟膏を塗る」 包茎に過剰反応する母親達

痛いニュース(ノ∀`):「3歳児に包茎手術をさせる」「風呂上がりの度にペニスの皮を剥き軟膏を塗る」 包茎に過剰反応する母親達

・・・同じような悩みを抱える乳幼児の母親が増えている。神奈川県の厚木市立病院泌尿器科の岩室紳也医師は、そうした母親たちの駆け込み寺になっている。これまでに6000人超を診察した。・・・

まさか、厚木市立病院がこんな治療で有名だったとぉわ。

泌尿器科ももちろん大事だが、産婦人科も大事ですよ。そういえば、4月から厚木市立病院でもやっと産婦人科が復活するはず。厚木のお産環境の改善は重要マターですよ。
琴線探査: 産科診療を再開 厚木市立病院2年5ヶ月ぶり

小さい頃にムケてないのなんて放っておけばいいと思うのだが。ムケてないのは当然ですよ。逆に小さい頃にムケちゃうと、おかしなことになりかねないんじゃなかろうか。

過保護はいけない。動物も人が色々いじりすぎると調子が悪くなることは身を持って知っている。人間も動物だ。問題ない限り自然が一番。