2010年1月13日水曜日

パナソニックの電気革命 省エネ生活 世界を握る

日経10.01.13朝
・・・目指すのは家庭の「省エネ」のさらに先。エネルギーを生みだす「創エネ」の家づくりで主導権を握る。太陽電池が生む電気は直流。家庭の配線に流すためにいったん交流に変換、家電や照明を使う際に再び直流に戻すが、変換で電力の1〜3割をロスしていた。パナソニックは直流をそのまま流せる新型配線の開発を急ぐ。・・・

なるほど・・・交流と直流を相互に変換する部分にも無駄があったというわけか!賢い!

こういったムダを細かく丁寧に省いていって、さらにエネルギーも作り出せるようになれば、温室効果ガス排出量25%削減も夢ではないかも。素晴らしい。