2009年8月27日木曜日

インターネット各社 携帯ゲーム参入続く

日経09.08.26夕
・・・ゲームで使うアイテムの販売などの課金サービスを増やすのが狙い・・・グリー・・・モバゲータウン・・・サイバーエージェント・・・ドリコムも、ミクシィが運営する交流サイト内で外部のソフト開発会社がコンテンツを利用できる仕組みを利用して・・・企業がネット広告出稿を抑制しており、ネット各社は新たな収益源の確保が課題となっている。

不況で広告が減った状況は、ネットサービスにとって一つの転機となったようだ。

広告依存のモラトリアム状態から、ユーザー直接課金モデルによって自立した状態へ向かおうとしているのだ。

WEBサービスの開発者としては歓迎すべき動きだと思う。