2009年6月30日火曜日

中学受験 熱気薄れて

日経09.06.30朝
・・・私立中学の受験ブームに表れた異変・・・併願校も減り・・・経済的に苦しいので受験校を減らす・・・少子化に加えて不況で再編はさらに加速するだろう・・・公立中高一貫校・・・高い人気が続く。「学力低下を招いた」と批判された学習指導要領も変わる。これまで「子供により良い教育を」と私学を目指した保護者の意識が変わる可能性もある・・・


不況になると、こういうところにも影響が出るわけか。。。

ブランドよりも質実を取ろうという事だろうか。

コストパフォーマンス。いつの時代も変わらないと思うが、ユニクロやカクコムの伸びを見ても、現在は特にこれが当面の最重要キーワードのような気がする。